英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 体を拭きなさい。 

短い表現シリーズを続けます。

簡単だけど意外に出てこないかもしれない
英語表現です。


■英語で言ってみよう!

 体を拭きなさい。 (自分の体を)


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "oneself" を使います

    ヒント2: あと1語

        ↓



■ネイティブの英語: 

 Dry youself.


日本語の「体を拭く」は、英語では、「自分自身を乾かす」と
いう表現になります。

体を拭けば、体が乾いた状態になりますから、ある意味、
当たり前の話ですが、日本語とは発想が違うところが
面白いですね^^

 

日本語の場合は、バスタオルか何かで拭くことを前提として
いますが、英語の場合は、結果でものを考えているので
乾かす手段は何でもいいわけです。

もっとも、英語圏でもたいていの人は、バスタオルを使って
「乾かす」とは思いますが(笑)

ちなみに、タオルを使って体を拭くと言いたい場合は
Dry yourself with a towel.  といった表現になります。

この with は、手段を表す with ですね。
覚えておいたほうがいい用法のひとつです。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/09/26 19:04 ] 家庭生活に関する英会話 | TB(0) | CM(4)

あー、これも自分で言うと引っかかりますねー。
ネイティブスピーカーにこれで注意された記憶がよみがえってきました。
その時は、「ドライヤーで髪を乾かす」という感じでしたが、上の記事と同様でした。
いい復習になります、ホント。
[ 2007/09/27 10:59 ] [ 編集 ]

るーさんへ

復習に役立ったようで、よかったです^^

ついつい日本語につられてしまうことって、ありますよね。
[ 2007/09/27 11:52 ] [ 編集 ]

dryは日本人学習者だと「形容詞」での「乾いている」というイメージが強いかもしれませんよね。要注意ポイントですね。
[ 2007/09/28 08:47 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

そうですね。英単語は、スペルが同じでも、文脈によって名詞だったり、動詞だったり、形容詞だったりすることがありますから、臨機応変に考えることも必要ですね。
[ 2007/09/28 13:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/549-32d94002






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。