英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 急いで戻ってきて。 

短い表現シリーズを続けます。

簡単だけど意外に出てこないかもしれない
英語表現です。


■英語で言ってみよう!

急いで戻ってきて。 


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "back" を使います

    ヒント2: あと1語

        ↓



■ネイティブの英語: 

Hurry back.


今回もかなり短いフレーズですね。

とはいえ、これがスラッと言える人は、ほとんどいないのでは
ないでしょうか?

ご存知のように hurry は、「急ぐ」とか「急いでいく」といった意味の
言葉です。

それに back を付けることで、「急いで戻る」という意味になる
わけですね。

実際の生活では、なるべく心と時間に余裕を持って物事に臨みたい
ところですが、リスニング対策としても、こういう表現を覚えておくと
役立つと思います。


<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/09/19 14:46 ] 呼びかけの英会話 | TB(0) | CM(6)

ああ~。

なるほど! こんなに短くなるわけですね。
これも発想の違いですねー。
めもめも。

ところで。
ランキングは来るたびにクリックしてるんですが、たまにランキングページが重たくて、うまくページが切り替わってくれないんですよねー。
そういう場合、クリックがちゃんとカウントされてるのか、ちょっと心配です。今日は大丈夫そうですが・・・。
[ 2007/09/19 17:18 ] [ 編集 ]

すごく短いので、必ず覚えられそうです。(笑)
昨日の記事はいいコメントが思いつかなかったので、
読み逃げになりました。
すいませ~ん。
でも、読み忘れはないですから、安心してください。
[ 2007/09/20 13:19 ] [ 編集 ]

るーさんへ

いつも応援クリックありがとうございます^^

ランキングのカウントは私にも分かりません(^^;
まあ、たぶん大丈夫なんじゃないかな~と思いますが。

お気遣いいただき、嬉しいです^^
[ 2007/09/20 14:03 ] [ 編集 ]

>とはいえ、これがスラッと言える人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

そうそう、この部分が大切ですね。

難しいことにやみくもに手を出すのでなく、基本的な単語をすらすら言えることがまず大切なのだと思います。
[ 2007/09/20 14:03 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

そうですね。これだけ短いと、覚えやすいんじゃないかな?と思います^^

いつもコメントして頂き、ありがとうございます^^
[ 2007/09/20 14:07 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

基本的な単語を使いこなせる人は、かなりの英語の達人といって間違いないでしょうね。

いわゆるボキャビルで、いつ使うかも分からないような単語を機械的に覚えるより、はるかに効率的だと思います。
[ 2007/09/20 14:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/542-e3f988ac






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。