英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: あと30分したら帰るよ。 

会社から家に向かう際などに使う英語表現です。


■英語で言ってみよう!

あと30分したら帰るよ。(私は家に向かう)


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "head" を使います

    ヒント2: "home" を使います

    ヒント3: "half" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

I'm heading home in half an hour.


日本語の場合、仕事を終えて家に向かう場合の表現は
ちょっと紛らわしいですよね。

電話では、よく「あいにく(本日は)退社いたしました。」 という表現を
使いますが、 「退社」には別の意味もありますし(^^;

「帰宅しました」 は、実際に家に着いた場合にも使う表現ですし、
「会社を出ました」も、家に帰ったとは限りませんし(^^;

自分のことを言う場合なら、一番ポピュラーなのは、「帰る」 という
言葉かと思いますが、「あと30分で帰るよ」と言うと、文脈に
よっては、 あと30分で家に着くという意味にもなりえます。

おそらく、「帰宅の途につく」 というのが一番正確な言葉なのかな?
という気はしますが、「あと30分で帰宅の途に着くよ」 なんてことを
言う日本人はどこにも居ないと思いますし(^^;

その点、英語はラク(?)ですね。

head home (家に向かう。帰宅の途につく)という表現を普通に
使うことができるので。

「あと30分したら」 は、in half an hour です。

half は、たぶん中学校で習うんじゃないかと思いますが、
用法がちょっと特殊なところがあるので、とくに初心者にとっては
分かりにくい言葉ですよね。

研究社新英和(第7版)・和英(第5版) 中辞典~音声付き によると・・・
half an hour のように、half を前におく用法は
「冠詞または one's のついた名詞の前」で使います。

また、同じく研究社新英和辞典によると、
half an hour という場合の half は、もとは名詞で
half of an hour の of が省略された形だという事です。

(この half は、今では形容詞として分類されています)

ちょっとはスッキリしたでしょうか?(笑)

あ、そうそう、「~したら」 に in を使うのも注意点ですね。
この場合の in は、時間を表す言葉を伴って「(~時間)後」
という意味になります。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/08/27 14:44 ] ビジネス英会話 | TB(0) | CM(6)

休み明けで会社がしんどいです・・・(笑)
リラックスしすぎました。

I'm heading home in an hour.です。
もう少し頑張ります! では!
[ 2007/08/27 16:50 ] [ 編集 ]

英語より日本語の意味の受け取り方が難しかったです。
30分で家に着くと読んだ瞬間はそう思いました。
やはり前置詞は曖昧で、最後のつめが私は甘いなあ
と反省しました。
盆休が長かったので、娘の講習会が辛いです。(涙)

[ 2007/08/27 19:39 ] [ 編集 ]

るーさんへ

頭がお休みモードになると、調子が元に戻るまでしんどいですよね(^^;
頑張ってください^^

今頃は、自宅で世界陸上でも見てるとこでしょうか?(笑)
[ 2007/08/27 19:56 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

この場合の日本語は、かなり文脈に左右されますよね~。

娘さんの講習会に一緒に出てるお母さんは多いんですか?
ところで小学校はまだ夏休みですよね?
[ 2007/08/27 20:00 ] [ 編集 ]

わ~い!これも出来ました!
というのも、夏によく聞く会話だからです。
head noth(避暑の意味らしいですが。ここでも十分北なんですが(笑)
head cottage...「今週末も別荘よ。」「あら、あなたも?私もよ」なんて。みなさん普通に言っています。ありえない!(私も言ってみたい。。。)

毎週末、数百キロの道のりを往復する体力と気力に感心します。もっとも、渋滞が無いま~っすぐ道、時速100キロでスイスイの楽勝ドライブですが!
[ 2007/08/28 13:18 ] [ 編集 ]

青空さんへ

日本人から見ると、ヒューロン湖周辺そのものが避暑地や別荘暮らしみたいに思えますけど、やっぱりたまには気分を変えたいっていうのが、あるんですかね~?

きっと青空さんなら、「私も別荘に連れてってもらえる?」と言えば、みんな快諾してくれるのでは? 毎週違う(人の)別荘で、ゆっくりするっていうのはどうですか?(笑)
[ 2007/08/28 13:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/519-e7523d51






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。