英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

eveningって、何時から何時まで?--無料英会話教室 

予定どおり、きょうは evening に関する記事を書きたいと思います。

evening は、たぶん中学校で習う言葉だと思いますし、イヴニングドレスという言葉も日本語化していますから、evening という単語を知らない人はあまりいないのではないかと思います。

でも、evening の定義(何時から何時までを指すのか)になると、なんだかよく分からないというのが正直なところではないでしょうか?

詳しい説明に入る前に、まずは辞書の定義を確認しておきましょう。

The American Heritage Dictionary of the English Languageより

1.The period of decreasing daylight between afternoon and night.
(afternoon とnight の間にある、日光がかげっていく時間帯)

2.The period between sunset or the evening meal and bedtime
(日没もしくは夕食の時刻と就寝時刻の間の時間帯)

1番は分かったような分からないような定義ですよね(^^;
2番のほうはまだマシですが。

以下、一般のネイティブたちの感覚を解説したいと思いますが、じつは細かい部分ではネイティブの間でも人によって、地域によって見解が異なります。その点はご留意ください。

さて、辞書における evening の定義を見れば分かるとおり、evening は厳密に何時から何時まで、といえる性質のものでは、もともとありません。

でも、あえて便宜上、時間を区切るとすれば・・・

evening は、午後6時(もしくは午後7時)ごろ~午後10時(もしくは午後11時)ごろ、というのがひとつの共通認識になっているようです。

<evening は何時から?>

上記の辞書の2番目の定義も、ネイティブたちの共通認識です。

evening が始まるのは、「日没もしくは夕食の時刻」 というわけです。

午後6時(もしくは午後7時)ごろが開始時刻になっているのは、夕食がだいたいこの辺りの時間である、というのが理由のひとつです。

※ evening は、午後5時ごろからだ、と考える人もいます。

また、日没の後に Good afternoon. と挨拶する人はいないので、日没以降は afternoon ではなく、evening になる、というのは、ほぼ普遍的ルールと言ってよいと思います。

ただ、日没の時刻は季節および地域によって差がありますから、日が長い夏の間は日没の前に evening が始まる、という現象が起こります(^^;

欧米には、「夏時間」という制度(夏の間は時計の針を1時間早める制度)があるので、余計にそうなります。

<evening は何時まで?>

そして evening の後に来るのが night です。つまり、日本語でいう「夜」には evening の部分と night の部分があるわけです。

先ほどの辞書の2番目の定義にもどると・・・「evening は就寝時刻まで」という事でしたね。これも共通認識です。

別の言い方をすると、床に就くまでが evening で、その後は night というわけです。つまり、night は眠り(sleep)との関連が深い言葉なんです。

(例)
I am spending the evening with a friend.
今夜は友達と遊ぶ、というニュアンス

I am spending the night with a friend.
友達のところで寝る(=泊まる)、というニュアンス

これは Good evening. が「こんばんは」 、Good night. が「おやすみ」という意味になる事とも、つながっています。

とはいえ、例えば午後8時ごろに床に就いたとしても、ふつうは午後8時を night とは呼びませんし、夜更かしをしたとしても午前2時を evening とは呼びません。

さらに、"Will you be coming this evening?"(今夜早い時間に来れる?)という質問に対し、"No, but I will be there later tonight." (早めには行けないけど、遅い時間になら行けるよ)と答えることも可能です。night だから就寝時刻を過ぎているとも限らないわけです(^^;

それは、evening は、おおよそ午後10時(もしくは午後11時)ごろまでである、というおおよその共通認識があるからです。

ちょっと混乱させてしまうかもしれませんが・・・

前日の evening のことであっても、日没後の話であれば、What did you do last night? と尋ねても問題ありません。
(ちなみに、evening を使いたければ What did you do yesterday evening? と質問します)

もうひとつ、ちょっとまぎらわしい話を・・・(^^;

Good night. は「おやすみなさい」という意味だけでなく、「さよなら」の意味で使われることが意外に多いです。

(注) Good evening. は、「こんばんは」 のみ。

そのため、まだ周囲が明るい時間帯(例えば午後4時ごろ)に、退社する場合、Good night. と声をかけられる場合があります。

それは、「さよなら」 という意味ですので、びっくりしないでくださいね(笑)

<まとめ>

いちおう最後にまとめると・・・

evening は、午後6時(もしくは午後7時)ごろ~午後10時(もしくは午後11時)ごろ、というのがひとつの共通認識です。

ただし、人によって地域によって、夕食を食べたかどうかとか、日が暮れたかどうかを重視する場合もありますので、その点は留意してください。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  どうか愛のクリックをお願いします>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/07/10 16:26 ] 時間を表す英会話 | TB(0) | CM(10)

なるほど。
大体予想していた時間帯でしたが、Good nightがさよなら
になるとは、ちょっとびっくりです。
私は寝るのがすごく遅くて大体夜中の1時過ぎから
2時です。もっと早く寝ないとと思うのですが・・・
主婦なのに何してるんでしょうね(笑)
ブログめぐりやら色々してると、時間があっという間に
過ぎます。
[ 2007/07/10 21:57 ] [ 編集 ]

まめtっちママさんへ

日本語でも、夜遅い時間に知り合いと別れて帰宅するときは、「さよなら」のかわりに「おやすみなさい」って言うことがあるじゃないですか。Good night も基本はそれと同じです。

おそらく・・・ですが、Good night は、その意味の用法が時と共に拡大解釈されて、夕方でも使われるようになったんだと思います。

もっともネイティブのなかにも、夕方に Good night と言うことに矛盾を感じている人もいます(笑)

>私は寝るのがすごく遅くて

じつは私も、最近、ちょっと夜更かし気味なんです(^^;
いま1時過ぎですし・・・。
でも、近いうちに早寝早起きに戻したいと思います^^

[ 2007/07/11 01:12 ] [ 編集 ]

もうひとつ、シンクロです!

まだ周囲が明るい時間帯(例えば午後4時ごろ)に、退社する場合、Good night. と声をかけられる場合があります。

それは、「さよなら」 という意味ですので、びっくりしないでくださいね(笑)

まさに、これ!このまんまです。
5時に退社するときのあいさつが「Good Night!」なので、初めて聞いたときは「え~?みんなこんな早くに寝るの!?」と驚いて、皆に笑われました。

その時の知人の解説は、
「Have a good night」のHaveが省略されてるんだよ~
とのことでした。
時はすでにevening なので、「Have a good evening」とは言わない。とも。
[ 2007/07/11 05:06 ] [ 編集 ]

>Good night. は「おやすみなさい」という意味だけでなく、「さよなら」の意味で使われることが意外に多いです。

私もシンクロです!さっきCS放送で見ていた evening news は、"good evening" で始まり、"good night" で終わってました^^

個人差・地域差もあるでしょうが、やっぱり、辞書のように日没の時間帯で evening を定義づけるのは難しいでしょうね。
夏のロンドンは天気の良い日は8~9時でもまだ明るいですが、だからって "Good afternoon." とは言いませんし、外が明るくても6~8時に食べるのは evening meal です。一方冬場は4時~5時にはもう暗くなってしまうのですが、それでもその時間帯を evening と呼ぶのはちょっと違和感があります。

ちょっと話それますが、日本語の「今晩は」も何時から何時まで?って難しくないです?特に福岡の夏は8時でも薄明るく、「今晩は」と挨拶したら「今日は」と返ってきたりします。
英語だと Hi とか Hello とかで済むのですが、日本語の挨拶はさらに難しいなあと思います(^^;
[ 2007/07/11 10:12 ] [ 編集 ]

>そのため、まだ周囲が明るい時間帯(例えば午後4時ごろ)に、退社する場合、Good night. と声をかけられる場合があります。それは、「さよなら」 という意味ですので、びっくりしないでくださいね(笑)


これ、不思議だったのですが、そういうもんだ、と丸暗記していました。
青空さんのコメントと重ねて読んで納得しました。
Have ・・・で言う時は、これからのことをいいますもんね(週末など)

塚本さんと青空さん、お二人ともありがとうございました。
[ 2007/07/11 14:24 ] [ 編集 ]

青空さんへ

知らないで、はじめて聞くと、びっくりしちゃいますよね(笑)

>「Have a good night」のHaveが省略されてるんだよ~とのことでした。

そうなんです。楽しい夜になりますように、みたいな感じですよね^^
まあ、よく考えてみれば「おやすみなさい」の Good night. も、本当はそういう意味なんでしょうけど(^^;
[ 2007/07/11 14:27 ] [ 編集 ]

Mojoさんへ

なんだかシンクロだらけになってきましたね(笑)
嬉しいです^^

>日本語の「今晩は」も何時から何時まで?って難しくないです?

たしかに難しいですよね。私(日本語ネイティブ(笑))の感覚としては薄暗くなったら「こんばんわ」なのかな~という感じもしますが、そうとは言い切れないような気もするし(^^;
[ 2007/07/11 14:35 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

>Have ・・・で言う時は、これからのことをいいますもんね(週末など)

そうなんです。青空へのコメントでも書きましたが、「おやすみ」の Good night. も、もともとは Have a good night. だと思いますよ。

あ、そうそう、聞いた話ですが、Good night. のさらに大本は、"God give you a good night." だそうです。
[ 2007/07/11 14:43 ] [ 編集 ]

夜か晩か

こんばんは。
eveningとnightの違い、「英会話コーパスドリル」で間違えて、英英辞典で確かめた思い出があります。

〉「夜間授業」はan evening classで、a night classではない(-^〇^-)と。

深夜に徒歩く水戸一高伝統行事、映画にもなった「夜ピク」ならnight walkで通じるかしら?
[ 2007/07/11 19:12 ] [ 編集 ]

しばさんへ

>深夜に徒歩く水戸一高伝統行事、映画にもなった「夜ピク」

じつは、「夜ピク」のことは、まったく知らないので何ともいえません。深夜に出発して夜のうちにゴールインするイベントなんですかね?

私のいた大学では、毎年「100キロハイク」というイベントが開催されていて、私も在学中に3回出たことがあります^^

「100キロハイク」では、深夜も歩くのですが、深夜だけではとても足りず、朝も昼も歩き続けます。そんな感じのイベントなんでしょうか?
[ 2007/07/11 20:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/476-5e994bcc






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。