英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英会話実力テスト(既出表現の復習) 

毎週、日曜日は、既出表現の復習です。

繰り返し復習して、英語表現を自分のものに
していってくださいね。


■以下の日本語を英語で言ってみてください。

  ※すべて既出表現なのでヒントはナシです。


1.きょうは何時までやってますか?(お店など)


2.仕事は何時に終わりそう?   


3.そうなの? (ホント?)


4.忘れっぽくなってきたよ。


5.サンタクロースがいるって信じてるの?


6.あの子はサンタクロースを信じなくなったんだ。(Heを主語に)


答えは、下のほうに記載してあります^^

 

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。




■答え (解説等については過去記事をご参照下さい)

1. What time are you open until?
   または
   What time is it open until?
   How late are you open today?  
   What time do you close today?
   How late do you stay open today?  など


2. What time will you be done?
   または
   What time are you done today? など


3. Yeah?
    または
    Really?
    Is that so?  など   


4. I'm getting forgetful.


5. Do you believe in Santa Claus?
   

6.  He stopped believing in Santa.


日本語を見て、英語がスラスラ出てきたでしょうか?

なるべく瞬間的にスラスラ言えるようになるまで
練習してみてくださいね^^


[ 2007/07/08 14:31 ] 復習編 | TB(0) | CM(12)

やっぱり1や2のように、複数回答が可能なものほど、瞬間的にスラスラは難しいですね。
ホントにどんどん I'm getting forgetful なので(^^;
どれか1つ...を定着させるって、思いのほか重要ですね。
しかし、それはそれとして、How late do you stay open today? みたいな stay の使い方は覚えておきたいです^^
[ 2007/07/09 07:35 ] [ 編集 ]

よかった~。Mojoさんほどの人でも①や②はすらっと出て
きにくいとおっしゃってるので、ほっとしました。
私もいきなり①で固まってしまい、②でまたしても固まり、
その後どうなるのかと思いましたが、なんとか気をとりなおして残りはクリアーできました。
言えそうで言えない表現って多いですね。
[ 2007/07/09 09:12 ] [ 編集 ]

Mojoさんへ

全部覚えようとすると、こんがらがる場合も、けっこうありますよね。
とりあえずは、ひとつに絞って覚えるのが得策だと思います。
[ 2007/07/09 13:03 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

終わりよければ、すべて良し、です^^
分からなかったら復習して覚えてしまえばいいだけです。

言葉(とくに簡単な単語)を組み合わせて使う能力は大切ですね。
[ 2007/07/09 13:09 ] [ 編集 ]

言えそで言えなかった

こんにちは。

1と2は言えそうですぐ出てこなかったです。
平易なものを小まめに学習…がポイントだなあ、と思いました。
すっかり忘れる前に…ちょこちょこと。
[ 2007/07/09 14:28 ] [ 編集 ]

一級の二次試験、無事終了しました!
応援コメント、ありがとうございました。
得意分野が出ましたよ~。

あとは結果を待つばかり・・・ですが、ある意味、「待つだけ」っていうほうが緊張するもんかもしれません。(笑)

ちなみに上の記事は、②がでてきませんでした。(^^;
[ 2007/07/09 16:09 ] [ 編集 ]

しばさんへ

>すっかり忘れる前に…ちょこちょこと。

そうですよね。英会話に限らず、英語の学習において、復習はとっても大切だと思います。

「ちょこちょこと」復習して身に着けましょう^^
[ 2007/07/09 19:09 ] [ 編集 ]

るーさんへ

>得意分野が出ましたよ~。

という事は環境関係かな~?^^

>ある意味、「待つだけ」っていうほうが緊張するもんかもしれません。(笑)

たしかに、待っている時間って意外と緊張しがちですよね。
しばらくは英検の事は忘れてしまったほうが精神衛生的にいいかもしれません。

「忘れた頃」に合格通知が届くことを祈ってます^^
[ 2007/07/09 19:12 ] [ 編集 ]

①は何とか答えられました!

日本語レッスンで使用している教科書で、
「お店は何時まで開いてますか?」
に対する英訳が
「What time do you close?」
になっていたのです。
英語の「Close」に対して、日本語の「ひらく」を教えるのが何とも面白いなぁ~と思い、印象に残っていました。

③のIs that so? と言うのは知りませんでしたので、これから使ってみようと思います。
私は「Really?」を連発しがちなので、できるだけ「Did you?」とか「Was that?」などで聞き返すように心がけていますが。。。とっさに難しいですよね。
考えているとワンテンポ遅れてしまいます。。。
[ 2007/07/11 04:57 ] [ 編集 ]

青空さんへ

>③のIs that so? と言うのは知りませんでしたので、これから使ってみようと思います。

微妙な違いですが、Yeah? と Really? とは、ちょっとだけニュアンスが違うので、下記の記事で確認しておいてくださいね。
(ほんのちょっとしか書いてませんが(^^;)
http://1english.blog76.fc2.com/blog-entry-170.html
[ 2007/07/11 11:58 ] [ 編集 ]

関連記事の御案内、有難うございます!
「Really?連発」を脱したいと思っていますので、Vocabulary が増えて嬉しいです~(^^)

ちなみに、「Really?」って、かなりびっくりしたとき、疑いがあるような時に使うんですね。返事に「Yes!」や、強い肯定が多い感じがします、、、

疑いの強さ度(?)からいうと、
Really? > Is that so? > Yeah? で合っていますか???
[ 2007/07/11 22:47 ] [ 編集 ]

青空さんへ

>疑いの強さ度(?)からいうと、
>Really? > Is that so? > Yeah? で合っていますか???

はい。驚きと疑いの強さは、原則としてその通りだと思います。

ただ、(私自身がネイティブにニュアンスを尋ねるときによく言われる事なのですが)、それぞれの表現を、どういう口調と顔の表情で言うか、がとっても大きな要素なんです。

Really? を、柔らかい口調でゆっくりと笑顔で発音すれば、あまり疑ってる印象にはなりませんし、Yeah? をきつい口調で叫びながら険しい表情で言えば、かなり疑っている印象を与えます。

この点については、青空さんに尋ねられるまで考慮していませんでした。元の記事のところに書き加えておきますね。ありがとうございます。
[ 2007/07/12 11:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/474-1d0cec24






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。