英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: りんごを4つに切って。 

食事・料理関係の英語表現の続きです。


■英語で言ってみよう!


りんごを4つに切って。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "the" を使います


    ヒント2: "apple" を使います


    ヒント3: "in" を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

Cut the apple in four.


きょうは、簡単で短めの英文にしてみました。

前置詞 in がさらっと出てくるかどうかが問題ですね。

into を使って Cut the apple into four. としても間違いでは
ありませんが・・・

in の後には数字 (例) Cut the apple in four.
into の後には数字と名詞 (例) Cut the apple into four pieces.

・・・とするのが自然です。

こういう簡単な文章では、適切な前置詞を使えるかどうかが
勝敗(?)を分けることが多いような気がします。

ふだん英語を読んだり聞いたりするときに、どんな前置詞が
使われているかを意識すると感覚が磨かれてくると思います。

ところで、in four ではなく in quarters としても正解です。

ちなみに、 in quaters とすると、「(ほぼ)正確に4等分」という
意味合いがあります。

そのせいか、in four のほうが使用頻度は多いようです。

なお、2つに切る場合も in two と in half の2つの言い方が
あります。 さらに付け加えるなら into two pieces や
in halves (half の複数形)もOKです。

※ halves の発音(ハヴズ)にも気をつけたい所ですね。

quarters の場合と同じく、half には「2等分」 という意味合いが
含まれますが、使用頻度としては in half も in two も
どちらもよく使われます。

ちなみに、これらのケースでは、多くの場合、in は into に
置き換え可能ですが、ひとつ into にすると不自然な言葉が
あります。

それは・・・

half です。 in half はOKですが、into half は不可です。

ネイティブに言わせると、理由は、half が単数形だからという事の
ようです。

into halves のように half を複数形にすれば1=1/2+1/2 で問題ない
のですが、into half だと、まるで 1=1/2 のような印象を受ける
ようです。

言ってみれば、ひとつものを2つに分けた(into halves)のではなく、
ひとつのものを半分に縮小した(into half) という感じです。

into は変化を表す前置詞だけに、そういう感じを受けるんでしょうね。

そういう意味では、cut...into の場合は後ろに複数形が来る、と覚えて
おけば便利かもしれません。

<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/06/15 17:27 ] 食事・料理の英会話 | TB(0) | CM(8)

今日はばっちりでした。
ただし前置詞はintoを使いましたが・・・
halfには使えないという説明はすごく納得しました。
気分がすっきりしたので、今日はよく眠れそうです。
[ 2007/06/15 21:50 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

はい、まめっちママさんがぐっすり眠れるようにと、考えに考えて作った問題です。なんちゃって(笑)

いずれにしても、喜んで頂けて嬉しいです^^
[ 2007/06/15 22:30 ] [ 編集 ]

>in half はOKですが、into half は不可です。

これまた勘で覚えていましたが、再確認した次第です。
なんとなく言いやすいから、というレベルでしたが、into
halfだと確かに、半分に変わってしまう(減ってしまう)ような印象を受けますね。

[ 2007/06/16 18:26 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

お役に立てているようで、嬉しいです^^

この辺の話は、ノンネイティブが普通に英語を勉強しているだけでは分からない英語感覚ですよね。
[ 2007/06/16 19:24 ] [ 編集 ]

cut in と cut into の後に続く言葉の違いもとても勉強になりましたが、in four と in quarters も、おぉ~!なるほど!です。
数日後に、「タオルを三つ折にする」というフレーズを載せる予定なんですが、こちらの記事にリンクさせていただこうかな♪と思いました^^
[ 2007/06/17 10:31 ] [ 編集 ]

Mojoさんへ

数日後に紹介するフレーズを決めてるなんてすごいですね。

私は直前になってから何の記事にするか考えることが多いのですが、Mojoさんを見習って、あらかじめ決めておくようにしようかな(^^;
[ 2007/06/17 13:53 ] [ 編集 ]

なるほど。inとintoの違いも不思議だったんですが、ばっちり復習できました!

それと、遅くなりましたが、be going toの記事、首を長くして待ってますね。リクエストを聞いてくださって、ありがとうございました。
それと未来進行形も、待ってますね~(^^)
[ 2007/06/18 11:22 ] [ 編集 ]

るーさんへ

前置詞の微妙な違いは、なかなか興味深いですよね。

>be going toの記事、首を長くして待ってますね。

なるべく早めに書くようにしたいと思います。日程についてはお約束できませんが(^^;
[ 2007/06/18 12:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/454-74d6bd67






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。