英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 戻り次第、(伝言を)お伝えしますので。 

電話関係の英語表現の続きです。


■英語で言ってみよう!


「戻り次第、(伝言を)お伝えしますので。」 (彼に)


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "will " を使います


    ヒント2: "message " を使います


    ヒント3: "as " を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

I'll make sure he gets your message as soon as he returns.


"make sure (that)..." は、「~が確実に起こるようにする」という
意味です。


直訳すると、「彼が伝言を受け取るという事が確実に起こるように
します」。要は「必ず伝言をお伝えします」という意味ですね。


ちょっと回りくどい言い方のように思えるかもしれませんが
よく使われる表現です。


今回の例文では return を使いましたが、"be back" を使って
"as soon as he's back" と表現することもできます。


なお、"make sure (that)..." と同じ意味で "see that..." という
表現が使われることもあります。リスニング対策としても、覚えて
おいてください。


(例) 
I'll see that he gets your message as soon as he returns.
        
<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


人気blogランキング 
 英語・英会話・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
 英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
みんなの英会話奮闘記 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/05/01 21:05 ] 電話の英会話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/437-bb5a817f






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。