英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: そのニュースには、ビックリした。 

ZARDの坂井泉水さんが、病院の避難用スロープから
転落して亡くなってしまったそうですね・・・。

癌で闘病中だったとは知りませんでした。

ビックリすると共に、 とても残念です・・・。

彼女には、「たくさんの、いい曲をありがとう。
天国でゆっくり休んでください。」と言いたいです。


さて、その続きは後ほど話すことにして、先に
今日の英語表現を、やってしまうことにしましょう。

■今日の英語表現


そのニュースには、ビックリした。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "surprise" を使います


    ヒント2: "the" を使います


    ヒント3: "news" を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

I was surprised at the news.


今日は、かなり素直な問題なので、正解率が高いのでは
ないかと思います。
(あ、べつに普段が素直じゃないっていう意味じゃないですよ(^^;)

I was surprised to hear the news. でも、もちろん正解です。

The news surprised me.  という言い方もよく使われます。

ちなみに、前置詞の by や with を使うことも可能です。
ただし、原則として、どんなニュースなのか説明がある場合だと考えてください。

I was surprised by the news that Mary had eloped.
(メアリーが駆け落ちしたと聞いて、驚いた。)

While eating breakfast, my wife surprised me with the news that she was pregnant.
(朝ごはんのとき、妻から妊娠の話を聞かされ、驚いた。)

すでにお分かりと思いますが、"the news" は、テレビの
ニュースや新聞記事だけでなく、「~という知らせ。~という話」
という意味で使われる場合も多いです。


ところでZARDの話に戻ると・・・

私はべつに熱烈なファンだったわけではありません。
でも、ZARDの曲と歌詞、そして彼女の澄んだ歌声が好きで、
一時期、よく聴いていました。

なので、もう彼女がいないんだな~と思うと、なんだか寂しい
気がします。

ふだんは You Tube なんか、あまり見ないのですが昨日
ばかりは、You Tube で ZARD の歌を聴いていました。


ZARDの歌を聴いて懐かしみたいかたは、ここをクリックして下さい。
「揺れる想い」 、「負けないで」、他
クリックすると音が出ますので、音量には注意してください

こういう時には、You Tubeってやっぱり便利ですね。
You Tube をちょっぴり見直した一日でした。
        
<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


人気blogランキング 
 英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
 英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
みんなの英会話奮闘記 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/05/29 14:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ZARD

90年代、カラオケでは
必ず1曲は歌っていました。

直前に松岡大臣のニュースを
聞いたばかりだったので、
(病院も同じだったりするし)
どうしてもリンクしちゃいます。

驚いたっていうより
もっと静か~な
ゆっくりした衝撃でした。

どう、表したらいいんでしょう。

ご紹介いただいたサイトで
彼女の歌を聴きながら
このコメントを書きました。
[ 2007/05/29 16:31 ] [ 編集 ]

はなぶささんへ

ひさびさのコメント、ありがとうございます^^
私も、いまZARDの曲をBGMにして書いてます。

現役閣僚の自殺っていうのも、衝撃的ですよね。
国家としては、こっちのほうが大ニュースだとは思うんですが、個人的にはやっぱりZARDのほうがショックでした(^^;

この2つのニュースは、まったく関係ないはずにもかかわらず、変なところでシンクロしちゃってますよね・・・。
[ 2007/05/29 17:52 ] [ 編集 ]

衝撃をうけましたね>ZARD

私は音楽の趣味が片寄っているので(^^;全く詳しくはないのですが、それでも大ヒット曲を何曲もお持ちなので、メロディーは知っていますし、お名前も知っていました。

ところが病気にまつわる不謹慎な噂話を聞いて私はかなり頭にきてダンナにこぼしたところなんです(^^;

人の死を静かに悼み、ご冥福を祈ることができない貧しい人が増えてきたことに怒りを覚えたりします・・・
[ 2007/05/30 09:43 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

じつは私も、それほど詳しいわけではないんです(^^;
ZARDをよく聴いていたのは昔の話なので。

いまになって、あの曲もZARDだったんだ~なんて思ったりしています(^^;

>病気にまつわる不謹慎な噂話

え、なにかゴシップ記事がでたんですか?
知りませんでした。

とやかく詮索せず、静かに冥福を祈ってあげたいですよね。
[ 2007/05/30 10:24 ] [ 編集 ]

ZARDの歌に励まされた人は多いと思います。
ハデにメディア活動をされないことで、とても真摯なイメージがあったのですが。。。
治療中の事故なんて、本当に残念なことです。寂しいですね。

松岡大臣の件は国際ニュースのトップに流れていたらしく、カナダ人から教えてもらって知った次第でした。
どちらも大変ショックなニュースでした。
[ 2007/06/01 13:12 ] [ 編集 ]

青空さんへ

ZARDの坂井さんには、元気に復帰してほしかったですよね。残念です。

この事件があって以来、ZARDの歌をよく聴いています。一時期よりも、よく聴いてるかも。いま聴いても、やっぱり、いい曲が多いな~と思います。

世界第2の経済大国の現職大臣の自殺は、やはり国際的にも大きなニュースだったんですね。
[ 2007/06/01 14:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/431-b6df9912






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。