英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 何かほかに、いい考えでもある? 

選択に困ったときなどに使う英語表現です。

■英語で言ってみよう!


何かほかに、いい考えでもある?


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "you" を使います


    ヒント2: "a" を使います


    ヒント3: "idea" を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

Do you have a better idea?


better を使うことで、「いまある選択肢のほかに」という
ニュアンスを出すことができます。

例えば、あなたが、やむをえず、リスクが非常に高い
プランを実行せざるをえない状況にあるとします。

そんなとき第三者から、「そのプランはリスクが高すぎるから
止めたほうがいいんじゃない?」とアドバイスされるかもしれ
ませんね。

そういう場合に、「じゃあ、何か代替案でもあるの?」という
ニュアンスで使う事が多いです。

have の代わりに "have got" を使って
"Have you got a better idea?" という場合もあります。

have の代わりに "have got" を使う表現は、一般に
イギリス英語の用法だとされていますが、実際には
アメリカ英語でも、かなり良く使われます。

さらにアメリカ英語では、
"Have you got a better idea?"の have を省略してしまい
"You got a better idea?" という場合もあります。

アメリカ英語では、この例にみられるように、過去形を使って
現在形の意味を表す場合が多くみられます。

ただし、アメリカ人の中にも、そういう「間違った」使い方を
良しとしない人たちが多いという事も、知っておいたほうがよい
でしょう。

その一方で、実際、よく使われる表現でもあるため、
リスニング対策として理解しておくべき事項です。

アメリカ英語における "have got"の用法については
ネイティブ同士でも意見の食い違いや誤解が多々あり、
なかなかやっかいな部分なのですが、そのうち、詳しく
とりあげてみたいと思っています。

        
<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


  人気blogランキング 
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/05/05 19:30 ] ビジネス英会話 | TB(0) | CM(3)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/05/06 10:12 ] [ 編集 ]

イギリス人でも Have を省略しちゃう人、たまにいますよね。特に若い方は...。また私も、そういうのほど、うつっちゃうから困ったもんです。
カジュアルな言い方のほうが受け入れられるという場面も稀にあるでしょうけど、それに慣れてしまうと、敬語なんかと一緒で、いざというときに出てこなくなっちゃいますよね。

>アメリカ人の中にも、そういう「間違った」使い方を
良しとしない人たちが多い

そうですね。気をつけますf(^^;;
[ 2007/05/06 10:30 ] [ 編集 ]

Mojoさんへ

じつは、ちょっぴり自戒もこめて書きました(^^;
よく使われるカジュアルな表現をご紹介するのがこのブログの主旨でもあるので、こういう問題は避けて通れないんです。
もっとも普通の日本人は、スタンダードな英語のほうが得意なはずなので、それを前提に書いていますが^^
[ 2007/05/06 12:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/403-81047aab






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。