英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 真夜中に、くしゃみで目が覚めたんだ。 

この時期、花粉症で苦しんでいるかたも多いのではないか
と思います。

そこで、時節柄、花粉症に関連する英語表現をとりあげて
みたいと思います。


■英語で言ってみよう!


真夜中に、くしゃみで目が覚めたんだ。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "wake" を使います


    ヒント2: "in" を使います


    ヒント3: "night" を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

I woke up sneezing in the middle of the night.


wake up (目覚める)の過去形が woke up になるのは
簡単ですよね。

この場合の sneeze は、「くしゃみをする」。
ちなみに、"sneeze at..." とすると、「~を軽視する」という
意味になります。

"woke up sneezing" の文字通りの意味は、
「くしゃみをしながら目が覚めた」 です。

ふつうの日本語でいうと、「くしゃみで目が覚めた」 ですね^^

「せきで目が覚めた」 なら、"woke up coughing"という
ことができます。

なお、真夜中は "in the middle of the night" です。
midnight (午前零時)とは違いますから、注意してくださいね。

"in the middle of..." は、数学的な意味の中央を指すわけでは
ありません。

ちょっと難しい言い方ですが、 最初と最後の間に存在する
任意の中間点を指すと考えればよいと思います。 もうすこし
簡単な言い方をすると、「~の途中で」 といった感じです。

図示すると分かりやすいと思うのですが、ブログに図を入れる
のは、 かなり面倒なので言葉だけの説明で許してください(^^;

        
<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


  人気blogランキング 
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。




私はかなりの花粉症ですのでi often wake up sneezingですよw
[ 2007/04/17 19:58 ] [ 編集 ]

以前私のブログで「悪夢ではっと目が覚めた」 I dreaded waking up. というのをアップしたことがあったのですが、これはI woke up dreading.
dreading しながら目が覚めた、とすると不自然なんでしょうか? いつもくだらない質問ばかりしてしまって本当に申し訳ありません・・・
[ 2007/04/17 20:03 ] [ 編集 ]

midnightとしたのは、この私です。
実は時間の言い方にものすごく弱いんです。
なんて言い訳してすいません。
「こういう間違いをしてはいけませんよ」の
典型的な見本ですね。


[ 2007/04/17 21:11 ] [ 編集 ]

かずきさんへ

そうなんですか。この時期はつらいでしょうね(^^;

私も、ごくまれにですが、くしゃみで目が覚めることがあります。そういうときって、体そのものもムズムズしますよね。

私はふだん、薬は何も飲まないようにしているのですが、そういう時だけは、どうしても鼻炎薬を飲んでしまいます(^^;
[ 2007/04/18 13:06 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

検索して、そのブログ記事を拝見しました。記事には一文しか載っていなかったので、(文脈を考慮しないと)確たることは言えないのですが・・・
"I dreaded waking up." は、たいていの場合、「目を覚ますのが怖かった」という意味で使われるように思います。
(例)I dreaded waking up in the morning because I hated going to school. (学校に行くのが嫌で、朝目を覚ますのが怖かった)
なお、例えば "I woke up dreading going to school" とすると、「目が覚めるとすぐに学校に行くのが怖くなった。」という感じの意味になると思います。
[ 2007/04/18 13:28 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

midnight と in the middle of the night を間違えてる人は、けっこう多いと思いますよ。英和辞書でさえ誤解を招くような訳が載っていたりするくらいです(^^;
「典型的な見本」のかたが居てくれたほうが、出題者(?)としては、やりがいがあります^^
[ 2007/04/18 13:34 ] [ 編集 ]

わざわざ検索してくださったんですね!ありがとうございました。お手数かけてすみません。
実は私も忘れていて検索してしまいました。
英会話のレッスンノートからの記事ですね。ということは文脈上、自然な流れであれば、OKということなのでしょうね。

でも単独一文だけ見るとdread~ingの形ですものね。
(~することを恐れる、こわがる)
良い復習になりました。ありがとうございました。

私の父の友人は小さいころ「夜寝たらそのまま目が覚めなければいいのに」と強烈なことを言っていたらしいです。(朝目が覚めない=学校へ行かないですむ)子供だから良くわからないで言っていたんでしょうけど、怖いですよねぇ・・!
まさに「目を覚ますのが怖かった」だったのですね(笑)
[ 2007/04/18 19:43 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

登校拒否の子供は、「目を覚ますのが怖い」でしょうね。近頃は、いじめの問題もあるので、そういう子が増えているかもしれません。
ちまたでは教育制度の改革が話題になっていますが、「学校に行くのが待ちきれない」という子供が増える方向性でも考えてほしい所です。
[ 2007/04/18 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/385-72080715






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。