英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: この服は濡れてもすぐに乾くんだ。 

洗濯に関連した英語表現です。


■英語で言ってみよう!

この服は濡れてもすぐに乾くんだ。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "clothes" を使います


    ヒント2: "dry" を使います


    ヒント3: "if" を使います



        ↓



■ネイティブの英語: 

These clothes will dry quickly if they get wet.


clothes (服)は、たとえ単体でも、常に複数として扱われる
ことには注意が必要です。

「濡れても」のところは、なんとなく "even if..." 「たとえ~でも」と
したくなるところですが、よく考えると、濡れなければ乾く必要もない
ので、英語の言い方のほうが論理的ですね。

なお、if の代わりに when が使われることも、よくあります。

(例) These clothes will dry quickly when they get wet.


最近は、濡れてもすぐ乾く素材の服が売られていますよね。
汗をかきやすい季節には、けっこう重宝します。

        
<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


  人気blogランキング 
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/04/13 15:14 ] 家庭生活に関する英会話 | TB(0) | CM(8)

このフレーズは私は要注意です。
clothes は複数扱いなのに、後ろの they を it にしたり、ともすると、this clothes is と言っちゃいそうです。

>たとえ単体でも、常に複数として扱われる

そうでした。ありがとうございます!
あと、if か when の部分。ここも間違いなく even if と言ってしまいそうです。「濡れなければ乾く必要もない」そうですよね。いつかこのフレーズの復習をしてくださるときには、スラスラっと間違わずに出てくることを願ってます(^^;
[ 2007/04/13 22:14 ] [ 編集 ]

複数にするんですか。
知りませんでした。
というよりヒントで気づかないなんて
我ながら、にぶいなあと思いました。(汗)

[ 2007/04/13 23:01 ] [ 編集 ]

Mojoさんへ

clothesが単数か複数かは、日本人にとって、けっこうややこしいですよね。私自身の復習の意味もこめて、例文にしてみました。

even if か if かのところも、まぎらわしいですよね。私もうっかりすると日本語につられてしまいそうです。
[ 2007/04/14 11:48 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

はい、服(clothes)は、必ず複数形になります。
clothe (服を着せる)という動詞はありますが。

考え方としては、複数の布(cloth)から出来ているという感じだと思います。ただしclothの複数形は cloths で、母音も異なるという、ややこしいおまけ付きですが(^^;
[ 2007/04/14 11:55 ] [ 編集 ]

なるほど!

恥ずかしながら、ClothsとClothesがこんがらがってしまいました。あれれ。。。辞書をひいて確認しました;

clothesは。。。複数のclothから出来ている。。。
洋服を縫い合わせる前のパーツをイメージしましたが、そういう感じなのですね!すごくよくわかりました。

では、一枚の布から出来ている和服Kimonoは単数扱いでしょうか?
(私の周りのカナダ人はKimono自体を良く知らないので、答えらえない、と言います。。。)
[ 2007/04/15 11:10 ] [ 編集 ]

青空さんへ

うーん。私もよく知りません(笑)
でも、私の感覚からいうと、Kimono は、shirt とか dress と同じように、服(clothes)の一種という扱いなんじゃないかと思います。なので、this Kimono という言い方ができるのではないかと? 
ちなみに、辞書をひくと kimono の複数形は kimonos となってますので、単数で使ってもいいよ、という事なんだと思います。
[ 2007/04/15 11:25 ] [ 編集 ]

アリガトウございました。
私もkimonoを英英辞典でひいてみました!
確かに!pl は kimonos になっていますね!
wow 面白い!早速カナダ人に教えてあげよう~

ちなみに、
A traditional piece of Japanese clothing like a long coat.
A long loose piece of clothing like a robe.
なんて載っていて、面白いやら、感心するやら(笑)
[ 2007/04/18 00:29 ] [ 編集 ]

青空さんへ

私の感じる傾向としては、日本語などの外来語が英語圏で市民権を得ると、「普通の英単語」として扱われるようになり、sをつけて複数形で使われるようになると思います。ある意味、sで複数形になるのは、その外来語が市民権を得た証拠だといえるかも?^^
[ 2007/04/18 13:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/381-525e084c






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。