英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 急行は代官山には停まりません。各駅停車に乗ってください。 

電車に関する英語表現です。


■英語で言ってみよう!

急行は代官山には停まりません。
各駅停車に乗ってください。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: " express " を使います


    ヒント2: " train " を使います


    ヒント3: " local " を使います

        ↓


■ネイティブの英語: 

 Express trains don't stop at Daikanyama.
 You need to take a local train.


今日は、代官山にしてみました(^^;
個人的には、あまり縁がない場所ですが・・・。

"express train" は、急行列車です。
アガサ・クリスティ の "Orient Express"(オリエント急行)でも
有名ですね。

"local train" は、各駅停車の列車です。鈍行とも言いますね。

各駅停車を"stopping train"と言うこともありますが
これはイギリスで使われている言葉のようです。

なお、この場合の take は、「各駅停車を選んで乗る」といった
感じのイメージです。

ところで・・・

たまに特急と急行を表す英語について質問を受けるので、この機会に
ちょっと説明しておきますね。

特急と急行の区別は、日本の鉄道に特有なものなので、
英語には、そのままピッタリ来る表現はないんです。

いちおう便宜的に、急行は express (train) 、
特急は limited express (train) と訳される場合が多いですが、

実際問題として limited express (train) という言葉を聞いても
ネイティブにはイメージしにくい事も事実です。

そのため、あえて特急と急行を区別したい場合は、
特急を high-speed, long-distance express (train) と説明的に
表現するとネイティブにとっては分かりやすいです。

もっとも、そもそも英語には特急と急行の区別はないので、
特に両者を区別して説明する必要がなければ、
両方とも express (train) でいいと思います。
        
<もし、この記事が、参考になったとか、おもしろい、
   と思ってくださったら、ぜひクリックをお願い致します。 >


  人気blogランキング ←皆様のクリックに感謝しております^^
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 


東京にはあまりくわしくありませんが・・・

こんばんは。
根っからの関西人の私は東京のことは
よくわかりません。
でも、このごろ中学受験に関する
情報雑誌などが本屋にたくさん出ている
ので、東京圏の有名中学の名前なんかも
覚えてしまいました。
だんだん関西と東京の垣根もなくなってきた
ような感じがします。
関西弁も受け入れられてきたようですし・・・
あまり記事と関係ない内容ですいません。
[ 2007/01/11 21:13 ] [ 編集 ]

まめっちママさんへ

東京の路線の実例を使うのが一番分かりやすいかな~と思ったんですが・・・全国の誰でも分かるように、というのは難しいものですね。

まあ、駅名だけ変えればいいので、お気に入りの駅名(?)に置き換えて覚えちゃってください(^^;

あ、個人的には関西弁はけっこう好きです^^ 
[ 2007/01/11 23:23 ] [ 編集 ]

駅の名前ですか~

代官山は行ったことないですが、雑誌とかドラマでよく見かける地名ですよね☆
東京に住んでいても、駅名は、駅が多すぎてなかなか覚えられませんf(^^;

ではでは今日も応援☆ ポチッ
[ 2007/01/12 00:57 ] [ 編集 ]

ナッカンさんへ

私も代官山は、これまでの人生で、たぶん2回しか行ったことがありません(^^;

電車で通過した回数なら数え切れないくらいあるんですが・・・(汗) 距離的には近くても、用がないとまったく行かないですよね~(笑)
[ 2007/01/12 09:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/220-bfe55a3d






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。