英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: おごるよ。 

たまには、おごり、おごられっていうのも
いいものですよね。

そんなときに使う英語表現です。


■英語で言ってみよう!

   「 おごるよ。」

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: " it " を使います


    ヒント2: " is " を使います


    ヒント3: " on " を使います

        ↓


■ネイティブの英語: 

 It's on me.


   ↓発音に詳しくない場合の参考です
    (イッツ・オン・ミー)


この場合の it は、おごるモノを指します。


例をあげたほうが分かりやすいですね。例えば、


Dinner is on me. (夕食をおごるよ)という表現や、
Lunch is on me. (昼食をおごるよ)という表現もあります。


これを it で代用することができるわけです。


ただし、it で代用できるのは、話の流れで it が何を指すか
がハッキリしている場合です。


そうでなければ、Dinner とか Lunch とか、具体的に言う
必要がありますので、その点はご注意くださいね。

なお、類似表現に、
  I'll treat you.
  It's my treat.
  Let me treat you.   などがあります。

  ※ treat は
    動詞だと「~におごる。ごちそうする」など
    名詞だと「もてなし。ごちそうする事」など

        
<もし、この記事が、参考になったとか、おもしろい、
  と思ってくださったら、ぜひクリックをお願い致します。 >


 人気blogランキング ←皆様のクリックに感謝しております^^
  様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
                     
 みんなの英会話奮闘記 
  がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です
        


 

[ 2006/11/25 18:07 ] 食事・料理の英会話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/130-f165cab1






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。