英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料英会話教室: 枝毛があるのよ。 

女性は枝毛(えだげ)が気になるようです。

とくに髪の長い若い女性の中には、ヒマさえあれば、
自分の枝毛をチェックしている人もいますよね。

そんなときに使う英語表現です。


■英語で言ってみよう!

  枝毛があるのよ。

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。


    ヒント1: "have" を使います


    ヒント2: " split" を使います


    ヒント3: " end " を使います

        ↓


■ネイティブの英語: 

 I have split ends.


   ↓発音に詳しくない場合の参考です
    (アィ・ハヴ・スプリットゥ・エンズ)


 "split end " は、直訳すると「分かれた先端」。
 そこから、「枝毛」という意味で使われます。
 
        
<もし、この記事が、参考になったとか、おもしろい、
  と思ってくださったら、ぜひクリックをお願い致します。 >


 人気blogランキング ←皆様のクリックに感謝しております^^
  様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
                     
 みんなの英会話奮闘記 
  がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です
        


 

[ 2006/11/27 11:27 ] 家庭生活に関する英会話 | TB(0) | CM(6)

はじめまして

こんにちは、はじめまして。
joさんブログからきました。
こちらのサイトは10秒だよ!!というので、意味もわからずきましたが、面白いですね。
1分じゃないところが気に入りました。
また遊びにきます。じゃなくて勉強しにきます。
[ 2006/11/27 12:58 ] [ 編集 ]

ぽぽさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
どうぞ遊び感覚でいらしてくだい。お待ちしています^^
[ 2006/11/27 13:09 ] [ 編集 ]

あれ~!ぽぽさんダ!!

塚本さん、こんばんは!!
そして、ぽぽさん、こんばんは...!!

確かに私はぽぽさんい10秒ブログだよといいましたが、でもちょっと言葉が足らんかったかも...今度はキチンと応援ぽっちりもするようにいっときます(汗)

塚本さん、いつもありがとう!!
合言葉はポチってことで!!
[ 2006/11/27 18:46 ] [ 編集 ]

joさんへ

ご紹介いただき、ありがとうございます。
応援クリックもありがとうございます。また遊びに行きますね^^
[ 2006/11/27 18:56 ] [ 編集 ]

枝毛に悩んでいた大学生のころこの表現を覚えました!!

今は年齢が上がった分(笑)良いシャンプー、コンディショナーを使うようになり、美容院でトリートメントもしてもらっているので枝毛は姿を消しましたが・・
英語も髪の毛も時間をかけないといけないのは同じなんでしょうか(遠い目)

ところで、got into the habit of 。。。昨日上智大学の過去問題を下読みしていたら見かけしました。タイムリーで感激!!!もし塚本さんの記事を読んでいなかったらさっと読み飛ばしてしまったと思います(わかるけど、意識してないで)。意識して英文を読むって大切ですね。ありがとうございました。
[ 2006/11/28 09:46 ] [ 編集 ]

きょうかさんへ

なるほど。若い女性に枝毛に悩む人が多いのは、トリートメントなどが不十分なことも理由のひとつなんですね。

そうですか。上智大学の過去問に。
上智大学も公認(?)の表現ですね^^

[ 2006/11/28 11:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1english.blog76.fc2.com/tb.php/125-19aac88f






SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。