英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フィギュアスケートの英語 



メルマガにも書いたのですが・・・

昨日の世界フィギュア、男子シングルは、すごかったですね。

かなりレベルの高い争いで、その中で見事に銀メダルを
とった高橋選手の演技が光りました。

というわけで(?)、今日はちょっと予定を変更して、昨日の
世界フィギュアに関する記事を書くことにします。

たまにはスポーツに関連する記事も、いいと思うので^^

まずは、国際スケート連盟(International Skating Union)の
ホームページに掲載された英文記事
からご覧ください。

The Men's event concluded with an exciting Free Skating with many strong performances. In the end, Brian Joubert skated off with the gold, winning the first Men’s title for France in 42 years. Daiskue Takahashi claimed the first World silver medal for a Japanese man in history and defending World Champion Stéphane Lambiel of Switzerland took the bronze this time.

(中略


Then it was Takahashi's turn. The 21-year-old seemed nervous and he put down his hand on the opening quadruple toeloop, (中略). He tired towards the end but when he entered the straight line footwork, the audience roared and gave him new energy.

(中略)


“Obviously there were no big mistakes on my jumps but I do not think my spins and footwork were at a 100 percent. I was very happy to skate in Japan as the host country, and it means a lot to me to be the first Japanese silver medalist at the World Championships”, Takashi commented. “To be honest, I was so nervous before I skated that I was about to cry. But I believed in myself and my practice and went out and did it”, he admitted.


(以下、略)


いちおう、簡単な訳を載せておきますね。


男子シングルは競技日程を終えたが、フリーでは素晴らしい演技が多かった。最終的に、ブライアン・ジュベール選手が金メダルを獲得したが、これはフランス人男子としては42年ぶりの快挙だ。高橋大輔選手は日本人男子としては史上初めて世界フィギュアで銀メダルを獲得した。一方、世界チャンピオンのステファン・ランビエール選手(スイス)は、今回は銅メダルに終わった。

(中略

次は高橋選手の番だった。21歳の高橋は緊張気味で、最初の4回転トウループで手をついてしまった。(中略) 高橋選手は終盤に疲れが見えたが、ストレートライン・ステップに入ると、観客の歓声が彼を後押しした。

(中略

高橋選手は、次のようにコメントした。「たしかにジャンプで大きな失敗はなかったですが、スピンとステップが100%ではなかったです。日本で開催された大会ですべることができてとても幸せでした。世界フィギュアで日本人初の銀メダルをとれたことは、僕にとって、とても大きな意味があります。正直、フリーの演技の前は緊張で泣きそうでした。でも、自分自身と練習でしてきたことを信じて、がんばりました。」


ふうつの英会話でも使えそうな表現がたくさんありますね^^


じつは、昨夜のシンクロナイズド・スイミングにも感動したんですが、記事が長くなってしまったので、そちらは割愛します(^^;

フランスのデデュー(ドデュ)選手の、一度限りの復帰の理由と、演技の素晴らしさは、本当に感動ものでしたね^^


<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


  人気blogランキング 
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。


 


 

スポンサーサイト
[ 2007/03/23 11:39 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(6)

ミキティ、おめでとう。真央ちゃん、感動をありがとう^^ 



昨日の世界フィギュア、女子シングルは、本当にすごかった
ですね~。フィギュアスケートの歴史に残る試合だったんじゃ
ないかと思います。

非常にレベルの高い争い。
逆転に次ぐ、逆転!

しかも日本人選手の大活躍。

1位~3位をアジアの選手が独占。(史上初です)
さらに中野選手も5位入賞。

ひと昔前には、考えられない状況です。

というわけで、当然のごとく、今日も世界フィギュア特集です^^

まずは国際スケート連盟(International Skating Union)の
ホームページに掲載された英文記事
をもとに、昨日の試合を
振り返りましょう。(英文は重要な所だけを引用しました)


The 2007 World Figure Skating Championships concluded in Tokyo, Japan, with the Ladies Free Skating.

2007年の世界フィギュア(東京開催)は女子フリーの演技で幕を閉じた。


女子シングルのフリーは、"Ladies Free Skating" っていうんですね^^


Asian skaters swept the World podium for the first time in history.

史上初めて、アジアの選手たちが、世界フィギュアの表彰台を独占した。


"sweep the podium" で、「表彰台を独占する」 という意味
ですね。

次の英文は真央ちゃんの演技についてです。

The audience cheered loudly for each element.

観客は(彼女の)演技ひとつひとつに大きな歓声を上げた。


真央ちゃんはトップのキム・ヨナ選手とは10点もの差があった
ので、ちょっとしたミスが命取りになりかねませんでした。

正直、真央ちゃんの演技のときは、ミスしないようにと祈り、
ハラハラしながら観ていました(^^;

これまで真央ちゃんの演技をあれだけ緊張して観たのは
初めてです。演技が無事に終了したときは、本当にホッと
しました。

演技が終わった直後から、真央ちゃんの目から涙がポロポロ
流れて、止まらなくなりました。

じつは真央ちゃんは、人前で涙を見せるのが嫌いらしいん
です。でも涙が出てきて、止まらなかった。本当に嬉しかった
んでしょうね。

得点が表示され、キム・ヨナ選手を抜いて1位になったときは
鳥肌が立ちました。真央ちゃんなら可能とは思っていましたが、
実際にその通り逆転してしまうなんて本当にすごすぎます!

真央ちゃん、感動をありがとう!という感じでした。

演技が終わった後のインタビューでは、「自分で(逆転優勝
しますと)言ってしまったので、すごい嬉しいです。」と泣き
ながら答えているのを見て、さらに感動。

すごく大きなプレッシャーを感じながら演技していたんですね。
おめでとう真央ちゃん!心からそう思いました。

これで真央ちゃんの金メダルは決まったな~と思って
いたら・・・

ミキティの大逆転がありましたね。これにもビックリ
しました。

ミキティのショートプログラムの演技を観て、彼女が調子が
いいことは分かっていましたが、真央ちゃんの点数を
超えることはないだろう、と何となく思っていたんです。

がんばって、キム・ヨナ選手の得点を抜こうね、みたいな
感じで、気楽に観ていたんですが・・・

ミキティ、さすがでしたね。
ノーミスで完璧な演技をしてくれました。

最終滑走のグループでノーミスだったのは、たぶん
ミキティだけだったんじゃないかと思います。

真央ちゃんとの得点差から推測して、ミキティの技術点
が出た時点で、ミキティの優勝を確信しました。それでも
点差はわずかに0.64でしたね。

もしも、真央ちゃんがノーミスだったか、ミキティがひとつ
でもミスをしていたら、ミキティの逆転はなかったという
ことです。

神様は、すごいドラマを創り出すものですね~。

それでは、ミキティのインタビューから。

“I can’t find appropriate words to express my feelings, but I’m just happy”, Ando commented. “I heard the scores of Kim and Asada, and especially Asada achieved her new personal best, and it made me very nervous.  But I tried to concentrate on my own performance.  After I finished my performance and found out I got a gold medal, I was very happy. I did not expect at all that I would win”, the athlete continued.

「いまの気持ちはとても言葉にできません。でも、すごく嬉しいです。キム選手と真央ちゃんの点数を聞いて、特に真央ちゃんがパーソナルベストを更新したと聞いて、とても緊張しました。でも、自分の演技に集中しようと心がけました。演技が終わって金メダルをとれたことが分かって、すごく嬉しかったです。優勝できるとはまったく思っていませんでした。」

ミキティは、演技の前に真央ちゃんの点数を聞いて
いたんですね。

普通の選手なら緊張でミスしそうなところですが、
ミキティはすごく落ち着いて演技しているように
見えました。

彼女は、昨シーズンは見るからに絶不調で、精神的にも
かなりまいっていたらしく、オリンピック直後は引退も
考えたそうです。

でも、がんばってスケートを続けてきた甲斐があり
ましたね。
努力は必ず報われるという事を絵に描いた
ような幕切れでした^^


おめでとう、ミキティ!よく頑張ったね、という感じです^^

次に、真央ちゃんのインタビューから。


“Before the program, I was in the fifth place after the short program, so I really wanted to win a medal of any color. After my performance, I was very happy because I did not make any mistakes and I achieved my personal best score”, she explained.


「フリーの前、ショートプログラムで5位だったので、どんな色でもいいから絶対にメダルがほしかったです。演技の後は、ノーミスだったし、パーソナルベストを更新できたので、すごく嬉しかったです。」

真央ちゃん、実際は、フリーでも小さなミスをしてるんですが、
ほぼ完璧な演技だったということなんでしょうね。


さて、結論(?)を言うと、個人的には真央ちゃん に
勝たせてあげたかったです(^^;

真央ちゃんの大逆転と涙が、あまりにも感動的だった
ので。

なので、ミキティが逆転してしまった時は、ちょっと
複雑な気持ちでした。

でも、考えてみれば、真央ちゃんはこれから、たくさんの
金メダルをとっていくと思うので、今回は、お姉さん
(ミキティ)に花を持たせたという結果で、むしろ良かった
のかな?とも思います(^^;

ミキティも真央ちゃんも、まだまだ若いので、お互いに
切磋琢磨して、世界の頂点に君臨し続けてほしいです。
あ、もちろん中野選手も^^

ほかにも書きたいことはあるのですが、記事があまりにも
長くなってしまうので、このくらいにしておきます(^^;

今日のエキシビジョンも観るつもりです^^


<クリックして一票入れて頂けると、とても嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓  ↓ ぜひ、よろしくお願いします>


  人気blogランキング 
   様々な英語・英会話情報が無料で手に入ります       
 

  英語学習ランキング
   英語学習に関する様々な情報が満載です

                    
  みんなの英会話奮闘記 
   がんばってる人のための英語・英会話奮闘記

 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。


 


 

[ 2007/03/25 12:12 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(4)

無料英会話教室: ふだん、よく運動してるの? 

スポーツに関連する英語表現です。


■英語で言ってみよう!

ふだん、よく運動してるの?


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "do" を使います

    ヒント2: "you" を使います

    ヒント3: "a" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Do you work out a lot?


work out は、「運動する」 という意味でよく使われる
フレーズです。

ただ運動するだけなら exercise などでもいいのですが、
work out は、とくに体調管理のため、もしくはボディラインを
保つために運動することを指すことが多いです。

work out は、ストレッチ、ジョギング、水泳、ウェイトトレーニング
など、いろいろな種類の運動を組み合わせてやることを表現する
のにも、一言で済むので、そういう意味では便利な言葉です。

work と out をつなげた workout (運動、トレーニング)という
言葉もよく使われます。名詞の場合、アクセントが前のほうにある
ことにも注意してくださいね。

ちなみに・・・

文法的には a lot の代わりに often を使うことも可能ですが、
言葉にはコロケーション(いわば言葉の相性)というものがあり、

Do you work out a lot? は、決まったフレーズなので
このまま覚えてしまってください。

なお、現在形の質問そのものに「普段」という意味が含まれる
ことは言うまでもありません。

そういえば、私自身は、最近ちょっと workout をサボり気味です。
これを機に、workout を復活させたいところですが・・・(^^;

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ↓  どうか、よろしくお願いします>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/07/06 16:43 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(4)

無料英会話教室: 以前は、週3回のペースでジムに通ってたんだ。 

スポーツに関連する英語表現です。


■英語で言ってみよう!

以前は、週3回のペースでジムに通ってたんだ。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "go" を使います

    ヒント2: "gym" を使います

    ヒント3: "three" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

I used to go to the gym three times a week.


この場合の gym は、スポーツクラブやフィットネスクラブの
ことです。

(注)フィットネスクラブのことを health club や
        fitness center、fitness studio と呼んだりします。

used to do で、「以前は~していた」 という意味になるのは
言うまでもないですよね。

日本語では「週3回のペースで」と言ったりしますが、
英語では three times a week 「週3回」で十分です。

なお・・・

go to the gym は、フィットネスクラブなどに通うことを
指しますが、

go to gym だと、ふつう体育の授業(gym class) に行くことを
指します。

(例) I'm going to Gym. (体育の授業に行くところ)

もっとも、フィットネスクラブに行く場合にも go to gym を
使う人もいるようです。

私も昔はフィットネスクラブに通っていたのですが、
引っ越してからというもの、フィットネスクラブが遠くなって
しまい、あまり workout をしなくなってしまいました(^^;

そろそろ ビリーズ・ブート・キャンプの出番かな?(笑)

ま、とりあえず今日はウォーキングと腕立て伏せ、それと
腹筋運動くらいはしようと思います(笑)

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ↓  ぜひ愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

無料英会話教室: 金曜の夜、エアロビのクラスに行けなかった。 

スポーツに関連する英語表現です。


■英語で言ってみよう!

金曜の夜、エアロビのクラスに行けなかった。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "aerobics" を使います

    ヒント2: "class" を使います

    ヒント3: "Friday" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

I missed aerobics class on Friday evening.


久しぶりに miss を使った英文にしてみました。

miss は、「~したかったのに、できなかった」という
ニュアンスの言葉です。

(例) I missed lunch.
(昼ごはんを食べたかったけど 、食べられなかった)


aerobics は、スペルと発音が逆になっている事にも
注目ですね。

aero (エアロ)は空(そら)に関係がある言葉です。

aerobics  (発音はェァロゥビクス)
エアロビクス→ 酸素(=空気)を取り入れるための運動

aerobatics
アクロバット飛行 → 空におけるアクロバット

aeronautics
航空学 → 空を航海(nautics)するための学問

フィギュアスケートの真央ちゃんの愛犬もエアロだったと
思いますが、空との関係は不明です(^^;

evening は、ふつう in the evening など、in を使いますが
曜日と合体すると on Friday evening のように、on を
使います。 (morning も同様)

ところで・・・

「evening とは、何時から何時までなのか?」は
日本人にとっては、かなり謎ですよね(笑)

じつはネイティブたちも、その点については、必ずしも
意見が一致しているとは限りません。

ついでなので、次回は evening についての
記事を書こうかと思います。

あ、そうそう。

別に私がエアロビのクラスに通っているわけではありません(^^;
単なる例です。

もっとも、社会人になりたてのころ、友達と「カロリーバーニング」
というエアロビのクラスに通ってたことはありますが(笑)

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

ジムってボクシングジムのこと??--無料英会話教室 

先日の記事以前は、週3回のペースでジムに通ってたんだ。に関連して、カナダで音楽を勉強中の青空さんから以下のコメント兼質問を頂きました。

>ところで、Gym という言葉は男性や体育会系の女性(いわゆる体を鍛えたい人)がよく使っているように思います。
>Fitness は、美容のために通っている女性がよく使っているように思います。
>実際にしている内容は同じなんですけど。
>なんとなく、「Fitness」という言葉から受けるイメージが、 お洒落な感じがするからでしょうか。

これに関して、ちょっと思い当たることがありましたので、きょうは、それについて書きたいと思います。

ちなみに・・・

日本語でも、同じ施設に通ってはいても、「ジムに通ってる」という人もいれば、「スポーツクラブに通ってる」という人もいれば、「フィットネスクラブに通ってる」という人がいますよね。

それは、人それぞれ、言葉に対する語感(もしくは言葉から連想するもの)が微妙に違うからです。みんな日本語のネイティブなのに(笑)、そういう事は良くありますよね。

例えば私の場合、当初、日本語で「ジム」 といえば「ボクシングジム」という連想が働いて(たぶん漫画の影響です(^^;)、なんだかしっくりこなかった事を覚えています(^^;  というか、今もちょっぴり、そんな気がしています(^^;

じつは英語でも、似たような語感の違いが存在します。

例えば、次のような感じです。(以下は辞書の定義ではありません。数名のネイティブに確認した結果の総論です。また前述したように、人によって微妙な語感に差がある可能性が高いです。)

fitness center/studio
通常、様々な種類のエクササイズ用のマシンが置かれている施設。サウナやジャグジーなどが併設されていることもある。

sports center
上記のようなマシンや設備はあってもなくてもいい。しかし、様々な種類のチーム・スポーツのためのインドア施設もしくはアウトドア施設は必須。プールもある場合が多い。

gym (定義その1)
現在では fitness center と同じ意味で使われている。しかし、かつてはバーベルやダンベルなどハードなウェイトトレーニングのための施設だった。

gym (定義その2)
体操選手が体操をする施設。

Health club
会費の高い fitness center。スタッフが美女ぞろいだったり、泥マッサージなどの設備が完備していたりする(笑)

ひとつ注意しておきたいのは、さきほどの日本語の例と同じく、まったく同一の施設を、人によっては fitness center と呼んだり、sports center と呼んだり、gym と呼んだりすることが十分ありうる、という事です。

ここで、青空さんのコメントをもう一度見てみましょう。

>ところで、Gym という言葉は男性や体育会系の女性(いわゆる体を鍛えたい人)がよく使っているように思います。

現在では fitness center と同じ意味で使われているとはいえ、 gym はハードなウェイトトレーニングをする施設というイメージを持っている人が多いのは、過去の経緯からいって、うなずける話です。

別の見方をすると、「gymに通う」という言い方をする人は、バーベルやダンベルなどのウェイトトレーニングに重点を置いている可能性もありますね。

欧米の男性はマッチョを目指している人(というか、マッチョになるべしという家庭教育を受けている人)が多いので、とくに男性は gym という言葉を使いそうだ、という事が想像できます。

>Fitness は、美容のために通っている女性がよく使っているように思います。

fitness center は、もともと workout のための総合施設ですから、健康と美容のために通っている女性たちが使うのも、うなずけます。

>なんとなく、「Fitness」という言葉から受けるイメージが、 お洒落な感じがするからでしょうか。

fitness は、「定期的に運動することで肉体的な健康が保たれている状態」を指しますので、英語としては、とくにお洒落なイメージがあるわけではないと思います。

もっとも、日本語の中の外来語としての「フィットネス」という言葉には、なんとなくお洒落な響きがあるのは確かですが(^^;

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  どうか愛のクリックをお願いします>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

フィットネスクラブに置いてあるマシン 

スポーツジム関係の話題が続いているので、きょうはジムによく置いてある代表的なマシンの英語名についてご紹介していきたいと思います。

treadmill

日本語ではランニングマシン、もしくは、そのままトレッドミルと呼ばれています。
こんなマシン です。

たいていのジムで一番人気のあるマシンではないかと思います。

基本的に、普通に歩く(もしくは走る)だけでよいので、シンプルでとっつきやすいのかもしれません。

ウェイトトレーニングの後に有酸素運動を目的として利用している人が多いですね。

ところで、treadmill の元々の意味は、踏み車です。

その昔、風車や水車の代わりに、人間が踏み車の上を歩くことで(穀物の)粉をひいていた時代があったようです。

踏み車とは、こんなものこんなものだったようです。

純粋に農業のために使われることもあったようですが、囚人に対する刑罰として導入されていた時期もあるらしく、当時の刑務所内ではこんな風景が見られたらしいです。看守が監視してますね(^^;

いずれにしても、とっても単調な仕事だったらしく、 treadmill には、「単調な仕事」という意味もあるほどです。

cross-trainer

日本語ではステップマシン、もしくは、そのままクロストレーナーと呼ばれています。
こんなマシン です。

関節に負担がかからないように設計されたマシンで、ジムに通っていた頃、私はこれをよくやっていました(^^;

やってみるとなかなか気持ち良いですよ^^  

個人的な印象としては、心拍数を一定に保ちやすいマシンなので、有酸素運動に最適のような気がします。

exercise bicycle/bike

日本語では、有酸素バイクとか、単にバイクなどと呼ばれています。(bike は bicycle のくだけた言い方です)
こんなマシン です。

ジム内では、ストレッチの前のウォーミングアップとして利用されることが多いようです。

細かく言うとリカンベントバイク(recumbent bike)という足を前に出す形のバイク(こんな感じ)と、アップライトバイク(upright bike)という体が直立する形のバイク(こんな感じ)があるようですが、私はリカンベントバイクしかやったことがありません。

ちなみに、リカンベントバイクは、もともと乗り物(自転車の一種)の名前らしく、こんな乗り物らしいです。完全に寝そべって(recumbent)ますね(^^;

リカンベントバイクの競技も、こんな感じで開催されているようです。

なお、ふつうの自転車もアップライトバイクの範疇に入ります。ふつうの自転車は体が直立した(upright)感じになりますもんね。(正確には、足がサドルの下にくるタイプの自転車を指します)

なんだか今日は、フィットネスクラブのサイトみたいになっちゃいましたが(^^;、楽しんでいただけたでしょうか?そうだといいのですが・・・(^^;

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  どうか愛のクリックをお願いします>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/07/12 23:38 ] スポーツに関する英会話 | TB(1) | CM(6)

無料英会話教室: ウォーキングはダイエットとリバウンド防止に効果があるんだよ。 

スポーツに関連する英語表現です。
(このパターンはなんだか久しぶりですね(^^;)


■英語で言ってみよう!

ウォーキングはダイエットとリバウンド防止に効果があるんだよ。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "walking" を使います

    ヒント2: "weight" を使います

    ヒント3: "keep" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Walking helps you lose weight and keep the weight off.


ウォーキングは、そのまま walking でOKです。
やっぱり日本語と同じだと便利ですね。

この場合のダイエットは、痩せる(=体重を減らす)という意味で
使われているので、"lose weight"とします。

lose という動詞は体重を減らすときによく使われる表現です。

なお英語の diet は、 食事との結びつきが強い言葉なので
運動で体重を減らす場合に使うのは不適切と言えます。

(例) a low-fat diet (低脂肪食)

「リバウンド防止」は、"keep the weight off"。
体重(の増加)を寄せ付けない、 という感じの意味です。

この場合は、いったん減らした体重が元に戻らないようにする、
という意味で使われています。

「効果がある」は、effective でもいいのですが、help(~に役立つ)
でも意味するところは同じですし口語的なので、今回はこちらを
使いました。

ウォーキングをしっかりやれば、ビリーズ・ブートキャンプを
買わなくてすむかも!?(笑)

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

サッカーアジアカップ特集 --無料英会話教室 

サッカーアジアカップの予選リーグ最終戦。

日本はベトナムに思わぬ先制点を許してしまいましたが、その後は、力の差を見せ付ける展開。

前半はちょっとヒヤリとする場面もありましたが、後半はベトナムの足も止まり、安心してみていられました。

終わってみれば4-1と圧勝。これで予選リーグをトップ通過ですね。次はいよいよ決勝トーナメントへと突入します。

そこで(?)、今日は急遽、サッカーアジアカップ特集にしたいと思います。

アジアカップのオフィシャルサイトの記事より引用↓

Defending champions Japan remained on course for a third straight AFC Asian Cup title and fourth overall as they recovered from an early deficit to outclass Vietnam 4-1.
(前回大会の優勝国である日本は、アジアカップ3連覇および通算4度目の優勝への道に踏みとどまった。日本は早い時間帯にリードを許したが、そこから4-1と逆転勝利し、ベトナムに格の違いを見せつけた。)

a third straight AFC Asian Cup title (アジアカップ3連覇)
AFC(Asian Football Confederation)→アジアサッカー連盟

fourth overall (通算4度目の優勝)
fourth AFC Asian Cup title overall のうち重複部分が省略されています。

an early deficit(早い時間帯にリードを許した)
deficit は、自分の得点から相手の得点を引いた結果がマイナスになったという事。この場合は先制点を許したことを指します。

With the victory, Japan finished top of Group B with seven points but they will be joined in the last eight by Vietnam, who finished second in the group on four points after United Arab Emirates beat Gulf rivals Qatar 2-1 in a simultaneous match.

(この勝利により、日本はグループBを勝ち点7のトップで通過した。しかし、ベトナムもまた最後の8強に残った。ベトナムは勝ち点4でグループBを2位通過したのだ。同じ時間に行われた試合でアラブ首長国連邦が同じペルシャ湾岸のライバルであるカタールを2-1で下したからである。)

finished top of Group B(グループBをトップ通過)
予選の話なので、「1位で終えた」ということは予選を通過したという意味。

with seven points(勝ち点7)
勝った場合=3点、引き分けの場合=1点、負けた場合=0点

the last eight(8強)
各予選グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出。予選グループは全部で4つあるので8チーム(2×4=8)が決勝トーナメントに進出。

さきほど各予選の結果を見ましたが、予選リーグで2勝以上したのは日本だけでした。今回のアジアカップは、かなりの混戦になっているようですね。

日本は21日の準々決勝で、A組2位のオーストラリアと対戦することになりました。

2位通過とはいえ、オーストラリアは予選の最終戦でタイに4-0で快勝しており、ここへ来て調子を上げているようです。

オーストラリアは、もともと優勝候補に挙げられていたチームですし、準々決勝とはいえ、日本も油断はできませんね。もしかしたら事実上の決勝戦と言えるかもしれません。

昨年のワールドカップドイツ大会(まだ1年前の話なんですね!)では、日本は1-3でオーストラリアに敗れているだけに、今回はぜひとも勝ってもらいたいところです。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。


無料英会話教室: 運動の前に、必ず準備運動をしてね。 

スポーツ関係の英語表現の続きです。


■英語で言ってみよう!

運動の前に、必ず準備運動をしてね。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "always" を使います

    ヒント2: "warm" を使います

    ヒント3: "before" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Always warm up and stretch before you exercise.


この場合の「必ず」は、運動するときは常に、という意味なので
シンプルに always でOKです。

「準備運動」 でやるべきことは、実質的にウォーミングアップと
ストレッチなので、この2つを使います。

「ウォーミングアップをする」は、ing は使わず、"warm up" です。
まさに体を温めて(warm)、体温を上昇させる(up) という感じですね^^

あ、この場合の warm は、もちろん「温める」という動詞です。

ストレッチは、そのまま stretch。この場合、やはり動詞として
使われています。

一般に、「運動する」という場合は、exercise を使います。

同じ「運動する」でも、work out は、先日の記事にも書いたとおり、
とくに体調管理のため、もしくはボディラインを 保つために運動することを
指す場合が多いです。


なお、 stretch という言葉は、ビジネスシーンでも、よく使われます。

stretch には 「背伸び」という意味があるのですが、そこから
「日常業務より少しだけ(背伸びして)難しい課題に挑む」ことを
形容するのに、使われます。なので覚えておくといいと思います。

ところで・・・

準備運動は面倒に感じられるときもありますが、運動前には
必ずやるべきですよね。

ケガの予防にもなりますし、体を温めてから本格的な運動を
始めたほうが脂肪燃焼効果も高いらしいです^^

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/07/17 23:08 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(6)

無料英会話教室: 最初の5分~10分は、ウォーミングアップのために、ゆっくり歩きましょう。 

ウォーキング関係の英語表現です。


■英語で言ってみよう!

最初の5分~10分は、ウォーミングアップのために、ゆっくり歩きましょう。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "walk" を使います

    ヒント2: "for" を使います

    ヒント3: "warm" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Walk slowly for the first five to ten minutes to warm up.


単語の難易度レベルは中学2年くらいでしょうか。

簡単な単語をうまく組み合わせるだけで、かなりのことを表現する
ことができます。

「最初の5分~10分」は  for the first five to ten minutes

"for the first+期間"は、必須といってもいいフレーズですね。

(例)
for the first few days (最初の数日間)
for the first time (初めて)
for the first two years (最初の2年間)

to が範囲を示すのに使われるのは問題ないですよね。

(例)
two to three minutes (2~3分)
20 to 30 seconds (20~30秒)

ウォーミングアップ(warm up) に関しては、昨日の記事に
書いた通りです。

ところで・・・

なぜウォーミングアップをすると脂肪が燃焼しやすいかを
詳しく説明しだすと医学的な難しい話になってしまうのですが、

簡単にいうと、ちゃんとウォーミングアップすれば、
体脂肪が分解されて血液中に流れ込み、運動のエネルギー源
になってくれるからです。

体脂肪が血液中に流れ込んでも、そこで運動をやめて
しまうと、また体に吸収されて、脂肪に逆戻りします(^^;

ウォーミングアップ後に、本格的に運動をすることで
血液中に流れ込んだ体脂肪がエネルギー源として
消費され、結果として、体脂肪が減るわけです。

ところが・・・

ウォーミングアップをとばして、急に激しい運動をはじめて
しまうと、体脂肪が分解されず、その結果、脂肪を燃やす
こともできなくなる、というわけです。

なので、とくに体脂肪を減らしたいと思っているかたにとって
ウォーミングアップは非常に重要なプロセスになります。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/07/18 15:49 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(8)

無料英会話教室: ウォーキングには、血圧を下げ、骨を丈夫にする効果があります。 

ウォーキング関係の英語表現です。


■英語で言ってみよう!

ウォーキングには、血圧を下げ、骨を丈夫にする効果があります。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "help" を使います

    ヒント2: "blood" を使います

    ヒント3: "bone" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Walking helps you lower blood pressure and boost bone strength.


「効果がある」は、今回も口語的な help を使いました。

help +人+動詞の原型 の形になっている点にも注意してくださいね。

血圧は、そのまま直訳(?)で blood pressure です。

医学用語は、欧米から入ってきた言葉をそのまま日本語に直訳した
ものも多いので、意外と覚えやすい場合があります。

(例) blood cholesterol (血中コレステロール)
    blood sugar level (血糖値)

もっとも、病名などは難しい言葉が多いので、
そういう意味ではやっかいですが(^^;

(例) 結核 tuberculosis (発音は、テュバーキュロゥスィス)
    肺炎 pneumonia (発音は、ニューモゥニァ)


「骨を丈夫にする」 は、boost bone strength

boost は、「増加させる。高める。」

bone strength は、骨の強度です。

昨今、骨粗しょう症(骨がもろくなる症状)が話題になることも多い
ですが、骨の強度を増す意味でも、適度な運動は必要なんです
よね。

・・・と、最近、運動に関していろいろ書いてますが、じつは
かなり自戒を込めて書いてます(^^; ちゃんとやらなきゃ(汗)

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

無料英会話教室: 息が切れたら、歩くペースを落としましょう。 

ウォーキング関係の英語表現です。


■英語で言ってみよう!

息が切れたら、歩くペースを落としましょう。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "down" を使います

    ヒント2: "if" を使います

    ヒント3: "breath" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Slow down if you get out of breath.


「息が切れる」は、get out of breath

全力疾走した後などに、息苦しくてハアハアいっている状態です。

プリンタやコピー機などの紙が切れた場合、
We are out of paer. と言いますが、

息が「切れた」 場合にも out of... を使うのは、日本語とも共通点が
あって 面白いですね^^

ちなみに、少しだけ息が切れる場合は、
get a little out of breath を使います。

「ペースを落とす」 は、シンプルに slow down でOKです。
slow down the pace と言うこともできますが、結局同じことなので
シンプルなほうが良いと思います。

ウォーキングのときには、会話ができるくらいのペースで歩くのが
いい、と言われていますが、その理由は、体や心臓に負担を
かけないようにする、というだけでは、ありません。

脂肪を燃やすためには、一定の心拍数の範囲内で歩かないと
あまり効果がないからです。

ちょっと難しい話になりますが、有酸素運動は最大心拍数の
65%~85%の範囲内で行うのが効果的だと言われています。

心拍数がこれ以上でも、これ以下でも、脂肪燃焼の効率が
悪くなります。

とはいえ、専用の装置を持っていない限り、運動中の心拍数の
変化を正確に測ることは不可能です。

そこで、その目安として、ふつうに会話ができるくらいのペース
(=息が切れない程度のペース)なら、最大心拍数の
65%~85%の範囲内だろうというわけです。

じつは私は、一時期、この分野にかなり興味をもっていたので
運動中の心拍数を計る装置も持っていたりします(^^;

こんな装置です。→腕時計みたいでしょ。
胸の辺りに巻くバンドとワンセットになっています。

けっこう値段がはるので、本格的にやろうと思う人だけにしか
お勧めはしませんが、あると便利なことだけは確かです。

それにしても、 我ながら、最近、ヘルス&フィットネスの
サイトみたいな記事が多いですね(^^;

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。


[ 2007/07/20 17:40 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(4)

無料英会話教室: 去年のチームと今年のチームを比較しても意味がない。 

今夜は、サッカーアジアカップ準々決勝の試合がありますね。

日本代表の相手は強豪オーストラリア。
ここへ来て、調子が上がっているようです。

オーストラリアは、昨年のドイツワールドカップで日本が
逆転負けしてしまった相手ですよね。

そのため、日本が苦戦を強いられるのではないか、
と予想する人もいるようです。

そこで、きょうはオーストラリアとの対戦に関する
オシム監督の言葉からとった英語表現です。


■英語で言ってみよう!

去年のチームと今年のチームを比較しても意味がない。

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "point" を使います

    ヒント2: "in" を使います

    ヒント3: "compare" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

There's no point in comparing the team last year and the one this year.


「~しても意味がない」は、There's no point in ...ing

point という言葉には、「重要な点」という意味があります。

そのため There's no point in ...ing は
「~することは重要ではない」→「~しても、それは重要ではない」
→「~しても意味はない」  という感じの意味になります。

前置詞 in が使われることにも注意してくださいね。

「去年のチーム」は、the team last year

of を使って the team of last year としてもいいのですが
無くても意味は同じなので、シンプルなほうを選びましょう。

「今年のチーム」は、the one this year

本来は the team this year ですが、そのままだとteam
という言葉が重複してしまうので、one という言葉で
置き換えます。

さて・・・

オシム監督は、続けて「この1年の間に多くのことが変わった」
とも言っています。

実際、そうですよね。

ジーコ監督からオシム監督に代わって、日本代表のメンバーも
かなり入れ替わり、練習方法もオシム流に変わって、実際、
結果を出して きています。

その成果を発揮して、ぜひ今夜のオーストラリア戦には勝って
もらいたいです。

ガンバレ日本!オシムジャパン! 私も応援します^^

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/07/21 13:20 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(9)

サッカーアジアカップ特集 対オーストラリア戦を振り返る 

昨夜のサッカーアジアカップ準々決勝。ご覧になったかたも多いと思います。

日本、やりましたね!

強豪オーストラリアを相手に、かなり厳しい試合になりましたが、最後の最後まで頑張り抜いて、勝利を手に入れました!^^

というわけで、きょうは予定を変更して、アジアカップ特集をお送りします。

いつも日曜日にやっている英会話実力テスト(既出表現の復習)は、明日の記事にさせて頂きますので、ご了承ください。

アジアカップのオフィシャルサイトの記事より引用↓

Yoshikatsu Kawaguchi was the hero for defending champions Japan as they eliminated Australia 4-3 in a penalty shootout to progress to the semi-finals of the AFC Asian Cup.
(川口は前回大会の優勝国日本のヒーローとなった。日本はオーストラリアをPK戦で4対3と下し、アジアカップの準決勝に進んだのだ。)

eliminate (排除する)
トーナメント戦の準々決勝なので、一度でも負ければ排除される(=大会を去る)ことになる。ただし準決勝なら負けても3位決定戦がある。

penalty shootout (PK戦)
shootout は、「撃ち合い。銃撃戦。」といった意味。シュートを打つ(撃つ)ところから。

semi-final (準決勝)
準々決勝は、quarterfinal。決勝は final。


Kawaguchi saved from both Harry Kewell and Lucas Neill as Japan’s quest for a third successive Asian Cup title stayed alive with Yuji Nakazawa scored the winning penalty emphatically past Mark Schwarzer.

(川口は、キューウェルとニールの両方のペナルティキックを止めた。そして日本はアジアカップ3連覇への道に踏みとどまった。中沢が日本の勝利を決めるペナルティキックを力強く決めたのである。)

save (ゴールを守る)
ゴールキーパーが相手のシュートからゴールを守る(=相手のシュートを阻止する)こと

quest(探求。冒険の旅)
優勝へ向けた冒険の旅、といった感じ。ドラゴンクエストのクエストと同じですね(^^;

stay alive (生きながらえる。存続する)
オーストラリアとの厳しい試合に耐えて生き残った、という感じです。

winning penalty (勝利を決めるペナルティキック)
テニスなどでも、ウィニングショットという言葉を使いますよね。

emphatically (力強く)
躊躇することなく強いキックを蹴った、という感じです。

past Mark Schwarzer(シュワルツァーの守備を通り抜けて)
ボールが相手キーパー(Mark Schwarzer)の守備を通り抜けて、ゴールに入ったということ。日本語に訳すと冗長になってしまうので上記訳では省略してあります。

ゴールキーパーの川口選手も確かに素晴らしかったですが、他の日本選手も頑張りました。

高温多湿の厳しい条件の中、90分+延長30分の間、走りぬくのは超人的な体力と精神力が必要だったと思います。

とくに高原選手の同点ゴールは、ほとんど個人技でもぎ取った、貴重な1点でしたね。

事実上の決勝戦とも言われていたこの試合、しかも、あれだけ厳しい試合で、最後に勝利をもぎ取ったことは大きいです。

この勝利そして経験が、次のワールドカップにも大きく活かされるんじゃないかと期待してしまいます。

まだ優勝までは、準決勝・決勝と2試合ありますから油断はできませんが、日本選手にはぜひ、優勝をもぎとってほしいです^^

準決勝は来週の水曜日25日です。 お見逃しなく!

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/07/22 14:08 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(8)

無料英会話教室: 床にすわって、足を前に伸ばして 

スポーツ関連の表現が続いていますが、スポーツをするうえで
ケガの予防に欠かせないのがストレッチですね。

きょうはストレッチに関する英語表現です。


■英語で言ってみよう!

床にすわって、足を前に伸ばして。

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "sit" を使います

    ヒント2: "leg" を使います

    ヒント3: "front" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Sit on the floor with your legs straight out in front of you.


ちょっと長い文章なので難しかったかもしれませんね。

体の動きに関する英語表現は、あまり教わることがないので
この機会に覚えておくといいかもしれません。

「床に座る」が sit on the floor は比較的簡単ですよね。

「足を前に伸ばす」 は、ちょっと難しいです。

文章を and でつなげて、and stretch your legs... といった感じに
してもいいのですが、通常は、状態を表す with が使われます。

with your legs straight out in front of you

そのまま訳すと
「足を自分の前にまっすぐ伸ばした状態で」 という感じです。

legs と複数形になる点にも注意です。

この場合の out は、stretch out (伸ばす) の stretch が
省略された形です。文脈上、言わなくても分かるので省略
されています。

いちおう簡単に解説すると・・・

your legs are (stretched) straight out in front of you
という文章が、「~の状態で」 という with にくっついた
形ですね。

with は前置詞なので、名詞もしくは名詞に準ずるものしか
くっつくことができません。

そのため are を being に変えて
with you legs being straight out in front of you とします。

ただし、こういう場合の being は省略可能なので
シンプルさをめざして省略した結果、

with your legs straight out in front of you
という形になったというわけです。

この状態を表す with は、日常会話でもよく使われますので
押さえておきたいところです。

さて・・・

今夜はいよいよサッカーアジアカップの準決勝。
日本対サウジアラビアの試合がありますね。

午後10時20分(日本時間)キックオフです。  

サウジアラビアはワールドカップでの実績もあり、ここまで
勝ち上がってきたことを考えると強いチームのはずですが
ぜひとも勝って、決勝に進みたいところです。  

ガンバレ日本!オシムジャパン! 私も応援しています^^

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

サッカーアジアカップ特集 -- サウジアラビア戦を振り返る 

昨夜のサッカーアジアカップ準決勝。ご覧になったかたも多いと思います。

残念ながら、日本は負けてしまいましたね・・・。

試合終了直後は、なんだかガックリきて、軽い放心状態に陥りました(汗)

きょうは何事もなかったかのように、別の話題にしようかとも思ったのですが(^^;、まだまだ3位決定戦がありますし、こんな事ぐらいでくじけていられません!

そこで、きょうは昨日の試合を、オシム監督のコメントを見ながら振り返り、3位決定戦に備えたい(?)と思います^^

アジアカップのオフィシャルサイトのオシム監督のコメントより引用↓

We leveled the game twice but couldn't do it three times.
(我々(日本)は、2度同点に追いついたが、3度はできなかった。)

level (同点にする)
もともとのlevelの意味 は「平らにする。水平にする。」 です。同点になると、スコアが均衡する(=水平になる)ことから、同点に追いつく場合にも使われます。


そうなんですよね。
日本は先制点を入れられてからの動きが、すごくよかったです。

準々決勝のオーストラリア戦の再現を見ているような感じでした。

問題は、同点に追いついた後、なんですよね・・・。


But I never thought we were inferior to our opponents. If you look at the game, we created far more chances than they did. But they [Saudi Arabia] were lucky.
(しかし、日本が相手チーム(サウジ)より劣るとは全く思わない。試合では、サウジより日本のほうが遥かに多くのチャンスを作った。しかし、サウジはラッキーだった。)

inferior (劣る)
前置詞 to が続くことにも注意してください。

If you look at the game (試合を見れば)
「試合内容を振り返ってみると」といった感じの意味です。


素人目には、オーストラリア戦のときよりも、ゴール前にいいボールが入っていたように見えたのですが、なかなかゴールに結びつけることができなかったですね(^^;

羽生(はにゅう)選手の放ったミドルシュートがゴールポストをかすめるなど、得点のチャンスはたくさんあったと思うだけに、残念です。


Saudi Arabia scored three goals on three chances, which we gave away when we lost our concentrations.
(サウジは3度のチャンスで3つのゴールをあげた。日本の集中力が切れて、相手にチャンスを与えてしまった。)

three chances, which we gave away (チャンスを3度与えてしまった)
which (関係代名詞)を外すと、we gave away three chances という文ですね。

lost our concentrations (集中力が切れた)
日本語では、「集中力が切れた」という言い方をしますが、英語では「集中力をなくした」と表現する点は注目です。


いまの日本代表は、得点力はそれほど悪くないと思うのですが、どうも失点するケースが多いような気がします。今大会、無失点に抑えた試合はゼロですから。

素人考えでは、守備面の見直しが必要なのかな?という気もします。

負けたとはいえ、まだ3位決定戦が残っています。

なんでも、今大会から、3位以内に入れば、次の大会の予選が免除されるしくみになっているそうです。

次のワールドカップ予選の時期と重なることを考えれば、どうしても3位以内に入っておきたいところですよね。

ただ、相手は韓国! 強敵です。

選手たちは連日の試合でかなり疲れているようですが、なんとか韓国に勝って、有終の美を飾ってほしいです。

ガンバレ日本! オシム・ジャパン!

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。



[ 2007/07/26 12:33 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(4)

無料英会話教室: つま先に向かって手を前に伸ばして。 

ストレッチに関する英語表現の続きです。

サッカーアジアカップなどの記事が間に入ってきてますが
いちおうシリーズは続いてます(^^;


■英語で言ってみよう!

つま先に向かって手を前に伸ばして。

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "forward" を使います

    ヒント2: "toward" を使います

    ヒント3: "toe" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Reach forward toward your toes.


「つま先」は toes 。
ふつう toe (足の指)を複数形にして使います。

類似表現に tiptoe という言葉がありますが、これは
on tiptoe (つま先立ちで)という表現でしか使われません。

「つま先に向かって」 は toward your toes 。

toward は「~の方向に向かって」 という意味の前置詞ですね。

「トゥウォードゥ 」と発音する場合と「トードゥ」と発音する場合が
ありますので、リスニングの際は両方に対応できるようにしておく
必要があります。ちょっと面倒ですけど(^^;

your toes のように、「あなたのつま先」だと特定する必要が
ある点にも注意です。

「手を前に伸ばす」 は、reach forward 。

reach は通常、目的地や対象物に到達することを指しますが
この場合の reach は、単に「手を伸ばす」という意味で
使われています。そういう意味では例外的な用法ですね。

この意味の reach は、前置詞 for と一緒に使われる場合が
多いです。

(例)
reach for a pen (ペンをとろうとして手を伸ばす)

ところで・・・

体は筋力や体力だけでなく、柔軟性も大切ですよね。

ちょっとした柔軟性のチェックです。
みなさんは、前屈でつま先に手が届くでしょうか?

万一、届かない場合は・・・
定期的にストレッチをしたほうがいいかもしれません(^^;

え、私ですか? 
おかげさまで私はラクラク届きます。

頭の柔軟性はどうなんだ?と言われると、何ともいえませんが(^^;

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

無料英会話教室: 彼女って、体が柔らかいね。 

きょうは、何となく体の柔軟性に関する英語表現です。
世界陸上の影響?(笑)


■英語で言ってみよう!

彼女って、体が柔らかいね。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "she" を使います

    ヒント2: "a" を使います

    ヒント3: "body" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

She has a flexible body.


体の柔らかさを表現する際には flexible を使うのが一般的です。

冠詞 a がつく点は、要注意ですね。

なお、単純に、 She is flexible. と言ってしまってもOKです。

この場合、文脈によっては、体の柔軟性ではなく、心のありかたや
物事に対処する際の柔軟性という意味にもなります。

それ以外にも
Her body is flexible.
She has a supple body. といった言い方もあります。

ところで・・・

柔軟性と言えば、昨夜の世界陸上の女子棒高跳びですよね。
(何が?という突っ込みはナシでお願いします(^^;)

棒高跳びは、体の柔軟性、筋力の強さ、そして運動神経の
すべてが求められる競技ですよね。

体操選手から棒高跳びの選手に転向するケースが多いのも
うなずけます。

さらに言えば、いくらマットを敷いてあるとはいえ、ジャンプした
直後に 4~5メートルの高さから真っ逆さまに落ちる競技なので
度胸も必要ですね。

誤ってマットの外に落ちたら、大怪我するか命を落とすで
しょうし(汗)

それにしても・・・

優勝したイシンバエワ選手は、ある意味、ほかの選手を完全に
なめきってましたね。もし彼女が日本人選手だったら、
「もっと真面目にやれ!」 と文句を言うひとがいそうな気も
します(^^;

あ、私は純粋に、彼女はスゴイ!と感心しました。

並みの人間だったら、あれだけ余裕をかますと、「ウサギとカメ」
の話のように、足元をすくわれるんじゃないかと思いますが、
彼女は、あっさりと優勝してしまったので(笑)

でも、きっとあの裏には、日々の厳しいトレーニングの積み重ね
があるに違いないと思います。

彼女が天性の才能に恵まれているとしても、日々のトレーニング
なしには才能は開花しないはずですから。(英語と同じですね(^^;)

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/08/29 13:39 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(8)

無料英会話教室: 彼は体が固いね。 

前回とは逆に、柔軟体操などが上手くできない人
(=体が固い人)の英語表現です。


■英語で言ってみよう!

彼は体が固いね。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "he" を使います

    ヒント2: "a" を使います

    ヒント3: "body" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

He has an inflexible body.


「固い」を辞書で引くと、hard、 stiff、 firm、 solid、tough、rigid
などの言葉が並んでいますが、いずれも、体の柔軟性のなさを
表す言葉しては不適切です。

いわゆる「体が固い人」を表現する際には
inflexible という言葉が適切です。

今回も、冠詞 a がつく点は、要注意ですね。

His body is inflexible.  と言ってもOKです。

ただし、He is inflexible. とすると、体の固さではなく、
頭の固さ(=融通がきかない人)だと理解される可能性が
高いので、 body という言葉と一緒に使ってください。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/08/30 16:44 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(2)

無料英会話教室: ゴルフしたことある? 

特定のスポーツをやったことがあるかを尋ねる英語表現です。

まずは簡単な表現で、軽くウォーミングアップです。


■英語で言ってみよう!

ゴルフしたことある?


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "have" を使います

    ヒント2: "ever" を使います

    ヒント3: "golf" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Have you ever played golf?


きょうは、かなり簡単だったのではないでしょうか?

「ゴルフをする」 は、play golf で問題ないですよね。
あとは、学校で習ったとおりに現在完了形を使うだけです。

ever は必須ではありませんが・・・学校で習ったとおり
現在完了形は文脈によっていろんな意味を持ちうるので、

「これまでに~した経験がある?」という意味であることを明確に
するために ever を入れたほうが分かりやすいと思います。

play を使うスポーツは、とっても多いですよね。

play football (アメリカ英語ではアメフト、イギリス英語ではサッカー)
play baseball (野球)
play basketball (バスケ)
play volleyball (バレーボール)
play tennis   (テニス)
play hockey  (ホッケー)
play badminton (バドミントン)
play polo    (ポロ)       ・・・などなど。

でも、play を使わないスポーツがたくさん存在することも
事実です。

というわけで次回は、play を使わないスポーツに関して
書くつもりです。

そういえば、陸上競技(トラック競技やフィールド競技など)も
そのひとつですね。

陸上といえば・・・

世界陸上大阪大会も、いよいよ大詰めに入ってきました。

昨夜も男子200メートルのタイソン・ゲイ選手の金メダルを
はじめとして、世界最高峰の戦いが繰り広げられましたね。

日本人選手の活躍があまり見られないのは、ちょっぴり残念
ですが・・・(^^; 男子棒高跳びも、ちょっと残念でしたね~。
北京オリンピックに期待します。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/08/31 15:09 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(8)

無料英会話教室: スカイダイビングしたことある? 

特定のスポーツをやったことがあるかを尋ねる英語表現
の続きです。


■英語で言ってみよう!

スカイダイビングしたことある?


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "have" を使います

    ヒント2: "ever" を使います

    ヒント3: "skydiving" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Have you ever gone skydiving?


きょうの表現も簡単は簡単ですね。

昨日との違いは、スカイダイビングの場合、ふつう
go skydiving (スカイダイビングしに行く)という言い方をする
ことです。

慣用的に go をつけるスポーツは他にもいろいろあります
よね。

go scuba diving (スキューバダイビング)
go snorkeling  (シュノーケリング)
go swimming    (水泳)
go skiing    (スキー)
go snowboarding (スノボー)
go mountain climbing (登山)
go mountain biking  (マウンテンバイク)
go bungee jumping (バンジージャンプ)   など。

慣用表現ではありますが、あえて go が付く根拠を推測すると・・・

わざわざ海に行ったり(スキューバダイビング、シュノーケリングなど)
山に行ったり(スキー、スノボー、マウンテンバイクなど)、
飛行機で空高くまで行ったり(スカイダイビングなど)する必要が
あるから、とも言えそうですね。

ただ、ゴルフをする場合(play golf)も、わざわざゴルフ場まで行く
必要がありますし、テニスをする場合(play tennis )もテニスコート
まで行かなければなりませんし、近所の広場で野球するとしても
広場までは行く(go)必要があります(^^;

そういう意味では、やはり明確な根拠ではなさそうですね。
もっとも、海や山でやるスポーツには go が付きやすいという事
だけは 言えそうですが。

ところで・・・

世界陸上の話ですが、昨夜の女子200メートル。

優勝したアリソン・フェリックス選手は、速かったですね~。
ラストスパートで2位以下の選手をどんどん引き離したところは
とくにすごかったです。

それと、男子400メートルリレー。
日本代表の活躍に期待が持てそうですね。

そのほかにも、注目競技が目白押しなので
今夜も見逃せません。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/09/01 12:00 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(6)

無料英会話教室: 他の人に比べると、スカイダイビングに関心があるほうだ。 

私は基本的に高いところが好きなので、高層ビルの最上階、
高い山の上、飛行機に乗ったりすることなどは、みんな好き
です。スペースシャトルにも乗りたいくらいですね(笑)

なので、そのうちスカイダイビングもやってみたいと思っています。
そんなときに使う英語表現です。


■英語で言ってみよう!

他の人に比べると、スカイダイビングに関心があるほうだ。


   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "compare" を使います

    ヒント2: "interest" を使います

    ヒント3: "skydiving" を使います


        ↓



■ネイティブの英語: 

Compared with other people, I am more interested in skydiving.


「他の人に比べると」は、compared with other people

ちなみに、実際問題として、現代の英語では
compared to が比較の意味で使われる場合も少なくありませんが
自分で英語を話す場合は、compared to は「~に例える」 、
compared with は「~と比べる」 という使い分けをしたほうが
安全だと思います。

(例) He compared me to a flower. (彼は私を花に例えた)

「他の人」 といっても、特定の誰かを限定しているわけではないので
冠詞が付かないことも注意したほうがいいかもしれませんね。

「関心があるほうだ」の英語には more が使われていますので
本来であれば、than が付くはずですが、

この場合は compared with... が than 以下の代わりをしているので
省略されています。

もちろん、than を使って
I am more interested in skydiving than other people are.
といった感じにしてもOKです。

ただ、上記の赤文字の英文と比べると、後者のほうが断言している
感じがありますね。

ところで・・・

私は、スカイダイビングはやってみたいんですが、
バンジージャンプは、あまりやってみたいとは思いません。

たまに、どうして?と尋ねられることがあるのですが、私の場合は
スリルを味わいたいわけではなくて、上空から地上を眺めるのが
好きなだけなんですよね。

ただ、私の知り合いにもバンジージャンプの経験者が何名も
いるので、最近は、機会があったらやってみてもいいかな?と
思いつつあります。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。

[ 2007/09/04 16:50 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(9)

無料英会話教室: いま何点? 

今夜はサッカー日本代表の試合がありますね^^

まず、オシムジャパン(A代表)が、 アフリカ王者のエジプトを迎え撃ちます。

その後、オリンピック代表候補が、敵地カタールでアウェイ戦です。
オリンピックへの出場権を考えると、絶対に負けられない戦いです。

というわけで、きょうはスポーツ関係の英語表現にしました。


■英語で言ってみよう!

 いま何点?(試合の点数)

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "what" を使います

    ヒント2: "the" を使います

    ヒント3: "score" を使います

        ↓



■ネイティブの英語: 

  What's the score?


答えを見れば簡単ですね。

数を尋ねるからといって How many...? などを使うわけでは
ないところが、ポイントといえます。

特定の試合の点数ですので冠詞 the が付く点にも
留意してください。

シチュエーションとしては、試合開始が午後7時からだとして
残業で遅れてやってきた人が、すでに観戦している人に対して
「いま何対何ですか?」、と尋ねる感じです。

なお、この場合は、現在の点数であることが明白ですので
「いま」は英語にしなくてOKです。

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/10/17 18:58 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(8)

無料英会話教室: 中村選手がゴールを決めた。 

点数に関する英語表現の続きです。


■英語で言ってみよう!

 中村選手がゴールを決めた。(サッカーなど)

   さて、ネイティブ・スピーカーなら英語で
   何と言うでしょう。

   答えを見る前に、ヒントを参考にして 
   自力で英語表現を考えてみてくださいね。

    ヒント1: "Nakamura" を使います

    ヒント2: "a" を使います

    ヒント2: "goal" を使います

        ↓



■ネイティブの英語: 

  Nakamura scored a goal.


いちおう、サッカーの試合を想定した表現です。

この場合の score は、もちろん、「得点する。得点のゴールを決める」
という動詞です。

もしこれが、「中村選手が得点を入れた。」という日本語であっても
英語はこれでOKです。

ところで・・・

サッカーといえば、日本はオリンピックに出場できるかどうかの
瀬戸際ですね。

残り試合も、絶対に負けられない厳しい試合になると思いますが
選手のみなさんには、ぜひ踏ん張ってもらって、オリンピック出場を
決めてほしいです。

ガンバレ日本!!

<クリックして頂けると順位が上がって、励みになります。
    ↓  ↓  ↓  ぜひ、愛のクリックをお願いします。>


人気blogランキング 
  英語・英会話情報・英会話教室情報が無料で手に入ります

英語学習ランキング
  英語学習・英会話教室に関する様々な情報が満載です
                    
英語ブログ 英語学習者 
  がんばってる人のための英語・英会話・英会話教室情報
 
いつもクリックありがとうございます。感謝いたします。
[ 2007/10/23 20:10 ] スポーツに関する英会話 | TB(0) | CM(5)




SEO対策:英会話 SEO対策:英語 英会話教室なしで英語・英会話を習得するブログ。日常英会話・ビジネス英語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。